NASA:トヨタ調査を支援

Runaway Toyotas記事一覧
NASA to help on Toyota probe
John Crawley
WASHINGTON
Tue Mar 30, 2010 7:06am EDT
引用元:http://www.reuters.com/article/idUSTRE62T0V620100330

©Reuters/Kim Kyung-Hoon
トヨタ調査にNASAが支援:
(Reuters) - U.S. auto safety regulators are turning to scientists from the NASA space and aeronautics agency for help analyzing Toyota electronic throttles to see if they are behind unintended acceleration, Transportation Secretary Ray LaHood said.
(ロイター)アメリカの自動車安全規制関係者はNASA(アメリカ航空宇宙局)からの科学者にトヨタの電子スロットルが不意の加速の原因であるかの調査を依頼しようとしていると運輸長官Ray Lahoodは伝えました。

Separate from the work of the National Aeronautics and Space Administration scientists, LaHood said, experts from the National Academy of Sciences will lead a study of unintended acceleration across the auto industry, a broader issue raised by congressional lawmakers at recent hearings on Toyota Motor Corp.
Lahoodは、National Aeronautics and Space Administration(NASA:アメリカ航空宇宙局)の科学者と別に、全米科学アカデミーの専門家が主体となりToyota Motor Corp.の聴衆で国会議員が問題としたより幅広い自動車業界にまたがる不意の加速を研究すると伝えました。

"We are determined to get to the bottom of unintended acceleration," LaHood said in an interview with Reuters ahead of the formal announcement on Tuesday.
火曜日の公式の発表の前にロイターとのインタビューでLahoodは、「私達は不意の加速問題の根本的な原因を追求しなくてはならない。」と言いました。

The Transportation Department's National Highway Traffic Safety Administration (NHTSA) is just beginning its review of Toyota electronic throttles, which have come under heightened scrutiny following the recall of 8.5 million Toyota and Lexus vehicles over the past six months for unintended acceleration.
運輸省の幹線道路交通安全局(NHTSA)は、不意の加速で過去6ヶ月の間に850万台のトヨタ車とレクサス車のリコールでより精査が求められているトヨタの電子スロットルの再調査を始めています。

While the government and Toyota blame mechanical or equipment flaws for the problem, questions have been raised about whether NHTSA over the years adequately handled investigations into motorist and other complaints of possible electronic throttle problems.
政府とトヨタが機械的または部品の欠陥が原因としている中、NHTSA(幹線道路交通安全局)が何年もの間、電子スロットルの問題につながる可能性のあるドライバーや他の苦情について適切に調査したかという疑問も浮上しています。

The NHTSA review is to be completed by late summer, after which the highway traffic safety agency would then determine whether a formal investigation of Toyota throttles is warranted. Such a probe would set in motion a process that could lead to a recall.
NHTSAの再調査は夏後半には完了するとされています、その後交通安全局がトヨタのスロットルを公式に調査するかを判断します。このような調査はリコールとなる可能性があります。

LaHood said the timetable would not likely change unless "something very dramatic" happened with the NASA work.
LaHoodは、スケジュールはNASAの調査で「何か劇的な事」が起こらない限りは変わらないであろうと言いました。

Other investigations dating to 2004 found no throttle defect, but the National Highway Traffic Safety Administration handled those cases internally.
2004年の他の調査では、スロットルの欠陥は発見されませんでしたが、National Highway Traffic Safety Administration(NHTSA:幹線道路交通安全局)は、内部的にこれらのケースを処理しました。

Toyota, too, has asked an outside engineering consultant, Exponent, to review its throttles, and its preliminary findings have discovered no problems, underscoring Toyota's steadfast conclusion that its throttle systems are sound.
トヨタも同様に外部のエンジニアコンサルタントExponentへスロットルの再調査を依頼しました、またその予備調査でも問題は発見されず、トヨタの主張するスロットルシステムは正常であるという結論を強調する結果になりました。
[PR]
続き
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
The Transportation Department inspector general is investigating NHTSA's and Toyota's handling of investigations into unintended acceleration. LaHood said the department watchdog would also determine whether NHTSA has appropriate staffing and expertise to handle sophisticated investigations.
運輸省の監察部は、不意の加速に対しNHTSAとトヨタがどう調査したかを調査しています。また(運輸)省の監察員がNHTSAが高度な調査を行うに適切な人員と専門性を持っているかを判断するとLaHoodは言いました。

Nine NASA scientists would bring expertise in electronics, eletromagnetic interference, software integrity and complex problem solving to the Toyota review, Transportation Department officials said.
運輸省職員は、9人のNASAの科学者が電気、電磁干渉、ソフトウェアの完全性と複雑な問題解決手法の専門知識でトヨタの調査に当たりると伝えました。

LaHood has maintained that NHTSA could handle the analysis itself, but said suggestions from lawmakers at congressional hearings prompted him to consider outside help.
LaHoodは、NHTSAが独自に分析を行えると主張していましたが、国会聴衆での議員の提案で外部支援の考慮を決めたと言いました。

"We've used them before. We've heard that they may have some influence," LaHood said of his decision to ask NASA to help.
「以前にも依頼した事があります。彼らが何かを左右するかもしれないと聞いています。」とLaHoodはNASAへ支援を依頼すると決めた事に付いてそう言いました。

The National Highway Traffic Safety Administration has teamed with NASA in the past on studies of electronic stability control and airbags.
NHTSAは過去にも電子安定制御とエアバッグの研究でNASAとチームを組みました。

As part of the Toyota review, NHTSA has purchased the Lexus ES 350 once owned by a Tennessee woman whose testimony before Congress personalized allegations of unintended acceleration.
トヨタの調査の一環として、NHTSAは国会が不意の加速が疑わしいと結論づけた際に証言したTennessee(テネシー州)の女性が過去に所有していたLexus ES350を購入しました、

Rhonda Smith said the luxury sedan suddenly accelerated out of control for six miles while she was headed to Knoxville in October 2006.
Rhonda Smithは、2006年にノックスビル (テネシー州) へ向かう途中、6マイル(約9.7km)に渡り高級セダンが突然不意に加速をしたと言いました。

An NHTSA investigator could not find any problems and the subsequent owner drove the vehicle for 27,000 miles without any acceleration problems, transportation officials said.
NHTSAの調査官はどのような問題も見つけることができず、後の所有者は加速の問題がなく27,000マイル(約43,452.3km)運転していたと運輸省職員は言いました。

Smith's vehicle was among the models included in a 2007 Toyota recall of 55,000 floor mats that was carried out several months after the alleged mishap.
Smithの車両は、不幸な出来事の数ヶ月後の55,000台のフロアーマットがリコールされた2007年のトヨタリコールに含まれています。

Regulators and the company warned that loose mats could be jammed by the accelerator. A second, much larger recall related to floor mats was conducted in October 2009.
当局と会社(トヨタ)はフィットしていないフロアーマットがアクセルペダルを引っ掛ける可能性があると警告しました。以前よりかなり大きな2回目のフロアーマットに関するリコールが2009年10月に出されました。

The broader industry review of unintended acceleration by the National Academy of Sciences' National Research Council is expected to take about 18 months.
科学アカデミーの学術研究会議により行われるより幅広い業界の不意な加速の調査は18ヶ月必要と予測されています。

The National Academy of Sciences, which receives most of its funding from the government, taps expertise from the scientific community and its studies and recommendations are peer reviewed.
殆の資金を政府より提供される科学アカデミーは、科学コミュニティーより専門知識を得て、その研究と提案はコミュニティーで精査されます。

NHTSA is also investigating whether Toyota met requirements for providing regulators with recall-related information in a timely way. There is no timeframe for completion of that investigation.
またNHTSAは、トヨタがリコールに関する情報を当局に提出する際に要求された時間内に行ったかを調査しています。この調査が完了するまでの時間枠はありません。
(Reporting by John Crawley; Editing by Gary Hill)
Runaway Toyotas記事一覧

コメント








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi