養子のロシア人男児を送還した母親の行為はグレー

海外事件記事リスト
4月10日に海外で配信されたニュースです。翻訳が遅くなりましたが、記事にしたいと思います。
Law murky for mom who returned adopted Russian boy
By KRISTIN M. HALL and NATALIYA VASILYEVA, Associated Press Writers – 1 hr 26 mins ago
引用元:Yahoo! News

© AP
養子にしたロシアの男の子を送還した母親の行為は法的にグレー:
SHELBYVILLE, Tenn. – A Tennessee woman has stirred international outrage by sending a Russian boy she adopted back to Moscow on a flight by himself, yet local authorities said it's not clear if she broke any laws.
テニシー州Shelbyville:Tennessee(テネシー州)の女性が養子にしたロシアの男の子を彼1人でMoscow(モスクワ)のフライトに乗せ送還した事が国際的論議を熱くさせていますが、地元当局は彼女が法を犯したかは明らかでないと伝えました。

The 7-year-old boy, Artyom Savelyev, was put on a plane with a note saying his adoptive mother no longer wanted to parent him because he was violent and had severe psychological problems. While her actions were condemned by Russia's president and U.S. diplomats, the sheriff investigating the case said it's not clear if anyone can be charged.
Artyom Savelyev(7歳)は、彼が暴力的で深刻な心理問題を持っていたとして養母はこれ以上親権を望まないという手紙と共に彼を飛行機に乗せました。彼女の行いはロシア大統領(ドミートリー・メドヴェージェフ)とアメリカ外交官から避難されていますが、この件を調査している保安官は誰かが告訴されるかは明らかでないと伝えました。

"You know, you look at it and it's hard to say exactly if a law has been broken here," Bedford County Sheriff Randall Boyce said. "This is extremely unusual. I don't think anyone has seen something like this before."
Bedford郡保安官Randall Boyceは、「お分かりのように、見てみるとこの場所で違法だったかと明確に判断するのは難しいのです。これは大変稀です。私はこのような事を誰も見たことがないと思います。」と伝えました。

Russia threatened to suspend all child adoptions by U.S. families over the treatment of the boy, who was called Justin Hansen by the Tennessee family.
テネシーの一家がJustin Hansenと呼んでいたこの少年の扱いを受け、ロシアはアメリカ人家族の養子縁組を停止すると脅しています。

The boy's adoptive grandmother, Nancy Hansen of Shelbyville, said the boy was violent and angry with her daughter. She said she flew with the boy to Washington and then put him on a plane to Moscow.
Shelbyvilleの少年の養祖母Nancy Hansenは、少年は彼女の娘(少年の養母)に対して暴力的で立腹していたと伝えました。Washingon(ワシントンD.C.)まで少年と一緒に飛行機に乗り、その後彼をMoscow(モスクワ)行きの飛行機に乗せたと彼女は言いました。

"He drew a picture of our house burning down, and he'll tell anybody that he's going to burn our house down with us in it," she told The Associated Press in a telephone interview. "It got to be where you feared for your safety. It was terrible."
AP通信との電話インタビューで「彼は私達の家が火事になる絵を描き、私達が在宅の間に家を燃やすと誰にでも言うのです。身の危険を感じるまでになりました。とても怖いものでした。」と彼女は伝えました。

Authorities in Tennessee were investigating the adoptive mother, Torry Hansen, 33. Bob Tuke, a Nashville attorney and member of the American Academy of Adoption Attorneys, said abandonment charges against the family could depend on whether the boy was a U.S. citizen.
テネシー州当局は養母Torry Hansen(33)を調査しています。Nashville(ナッシュビル)の弁護士でアメリカ養子縁組弁護士協会のメンバーのBob Tukeは、家族が放棄で告訴されるかは、少年がアメリカ市民であったかどうかによると伝えました。

It wasn't clear if the adoption had become final. A Tennessee health department spokeswoman said there was no birth certificate issued for the boy, a step that would indicate he had become a U.S. citizen.
養子縁組が確定したかについては、明確ではありません。テネシー州保健局の広報は、少年がアメリカ市民となった事を示唆する出生証明書が発行されていないと伝えました。

The sheriff said Hansen initially agreed to be interviewed by authorities but then postponed it after talking to a lawyer.
Hansenは当初、当局のインタビューに応じる事に同意していましたが、弁護士との話し合いの後に(インタビューを)延期したと保安官は伝えました。

Boyce said it would be difficult to substantiate claims by Russian officials that the mother mistreated the child.
Boyceは、ロシア職員の主張である母親が子供を虐待したという事については、立証は難しいであろうと伝えました。

"We're here, and the child is in Russia, so it's hard for us to know whether this child has been abused," Boyce said.
「私達はココにいて、子供はロシアにいます、ですから子供が虐待されていたかどうかを私達が知るのは難しいのです。」とBoyceは伝えました。

The boy arrived unaccompanied in Moscow on a United Airlines flight on Thursday from Washington. The Kremlin children's rights office said the adoptive mother wrote in her note she was returning him because of severe psychological problems.
少年はUnited Airlines(ユナイテッド航空)でWashingtonから同伴者不在でMoscowへ到着しました。Kremlin(クレムリン)の子供の権利当局は、養母は(少年の)深刻な心理的問題を理由として少年を返却すると手紙に書いたと伝えました。

"This child is mentally unstable. He is violent and has severe psychopathic issues," the letter said. "I was lied to and misled by the Russian Orphanage workers and director regarding his mental stability and other issues. ...
「この子供は情緒不安定です。彼は暴力的で深刻な精神病の問題があります。ロシアの孤児院施設の職員や所長に彼の精神安定性や他の問題に関して嘘を付かれました。。。。」と手紙に書かれていました。

"After giving my best to this child, I am sorry to say that for the safety of my family, friends, and myself, I no longer wish to parent this child."
「この子供に最良を尽くしました、残念ではありますが、家族、友人、そして自分の安全の為に、これ以上この子供の親を務めようとは思いません。」

Russian Foreign Minister Sergey Lavrov called the family's actions "the last straw" in a string of U.S. adoptions gone wrong, including three in which Russian children had died in the U.S. The cases have prompted outrage in Russia, where foreign adoption failures are reported prominently.
ロシア外務大臣Sergey Lavrovは、一連のアメリカの養子縁組がうまく行かなかった家族のアクションを「もう限界」と呼びました。これらの事件は、海外養子縁組失敗が多く報告されるロシアで怒りを買いました。

Russian President Dmitry Medvedev strongly condemned the family's actions, telling ABC News that the boy "fell into a very bad family."
ロシア大統領Dmitry Medvedev(ドミートリー・メドヴェージェフ)は、家族のアクションを強く非難し、ABC Newsへ少年は「とても悪い家族の中に落ちた」と伝えています。
[PR]
続き
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
"It is a monstrous deed on the part of his adoptive parents, to take the kid and virtually throw him out with the airplane in the opposite direction and to say, 'I'm sorry I could not cope with it, take everything back' is not only immoral but also against the law," Medvedev said.
「彼の養親側の醜態な行為です、子供を受け入れ、反対方向の飛行機に彼を投げ入れ "残念だけど、協力できません、全部無かった事にして"言うのと同じです。」とMedvedev(ドミートリー・メドヴェージェフ)は伝えました。

A freeze on adoptions could affect hundreds of American families. Last year, nearly 1,600 Russian children were adopted in the United States, and more than 60,000 Russian orphans have been successfully adopted there, according to the National Council For Adoption, a U.S. adoption advocacy nonprofit group.
アメリカの非営利団体で養子縁組の権利を養護する全米養子縁組評議会によると、養子縁組の凍結は、何百ものアメリカの家族に影響する恐れがあります。昨年、1,600人近くのロシアの子供がアメリカで養子縁組され、60,000人以上の孤児がそこで無事に養子縁組されています。

The boy was adopted in September from the town of Partizansk in Russia's Far East. Nancy Hansen, the grandmother, rejected assertions of child abandonment. She said he was watched by a United Airlines flight attendant and that the family paid a man $200 to pick the boy up at the Moscow airport and take him to the Russian Education and Science Ministry.
男の子は、ロシア極東(極東連邦管区)の町Partizanskから9月に養子縁組されました。Nancy Hansen(祖母)は育児放棄を主張を否定しました。彼女は、彼はUnited Airlines(ユナイテッド航空)のフライトアテンダントに見守られており、またMoscow(モスクワ)空港で彼を出迎えロシア教育科学省に連れて行く男性に$200支払ったと伝えました。

Nancy Hansen said a social worker checked on the boy in January and reported to Russian authorities that there were no problems. But after that, the grandmother said incidents of hitting, kicking and spitting began to escalate, along with threats.
Nancy Hansenは、1月にソーシャルワーカーが男の子を確認し、ロシア当局へ問題ないと報告したと言いました。しかし、その後、祖母(Nancy Hansen)は、殴る、蹴るや唾を吐く等が行動がエスカレートしたと伝えました。

She said she and her daughter went to Russia together to adopt the boy, and she believes information about his behavioral problems was withheld from her daughter.
彼女は彼女の娘と一緒にロシアへ行き、少年を養子縁組し、彼の問題行動に関する情報は娘に公開されていなかったと考えていると伝えました。

"The Russian orphanage officials completely lied to her because they wanted to get rid of him," Nancy Hansen said.
Nancy Hansenは、「ロシアの孤児院施設職員は、彼を追い出したいが為に彼女に全く嘘を言ったのです。」と言いました。

She said the boy was very skinny when they picked him up, and he told them he had been beaten with a broom handle at the orphanage.
男の子を受け入れた時は、彼はとても痩せており、ホウキの柄で虐待されていると言っていたと彼女は言います。

There was no response to a knock at Torry Hansen's door, and a phone listing couldn't be found for her. Her mother also declined to put AP in touch with her.
Torry Hansenのドアをノックしても返事が無く、電話番号案内でも見つかりませんでした。彼女の母親は、AP通信と彼女の連絡を取り持つことを拒否しました。

The U.S. ambassador to Russia, John Beyrle, said he was "deeply shocked by the news" and "very angry that any family would act so callously toward a child that they had legally adopted."
在ロシアのアメリカ大使John Beyrleは、「この知らせにとても驚いて」おり、また「合法的に養子縁組した子供に対しこのような無情の行動を取った事にとても怒りを感じています。」と言いました。

Anna Orlova, a spokeswoman for Kremlin's Children Rights Commissioner, said she visited the boy and he told her that his mother was "bad," "did not love him" and used to pull his hair.
Kremlinの子供の権利委員の広報Anna Orlovaは、男の子を訪問し、彼が母親が「悪い」、「彼に愛情を抱かなかった」また彼の髪を引っ張っていたと言っていたと伝えました。
___
Vasilyeva reported from Moscow. Associated Press writers Travis Loller in Nashville, Joshua Freed in Minneapolis, George Tibbits in Seattle, and Foster Klug and Robert Burns in Washington contributed to this report.
引用元にあるスライドショー:
http://news.yahoo.com/nphotos/Tenn-mom-sends-adopted-son-back-Russia/ss/events/us/041310russiaadoption#photoViewer=/100415/photos_pl_afp/65563ffeec83765fe6267faf376aec21
海外事件記事リスト

コメント








   


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi