ABC News 調査報道:ブルーベリー チャイルド(チルドレン)

ABC News Investigation: The Blueberry Children
Children as Young as 5 and 6 Working in the Fields of Large Blueberry Grower; Walmart Severs Ties, Feds Levy Fines.
By AVNI PATEL, ANGELA M. HILL, ASA ESLOCKER and BRIAN ROSS
Brian Ross Investigative Unit
Oct. 30, 2009
http://abcnews.go.com/Blotter/young-children-working-blueberry-fields-walmart-severs-ties/story?id=8951044
かなり前(2009年10月30日)のニュースです。いつの日か記事にしたいと思って下書きに保存していました。何とか記事として公開できる状態になりましたので、記事にしたいと思います。

Walmart and the Kroger supermarket chain have severed ties with one of the country's major blueberry growers after an ABC News investigation found children, including one as young as five-years-old, working in its fields.
ABC Newsの調査で5歳児を含む子供が農場で働いている事が判明した後、Walmart(ウォルマート)とKroger(クローガー)スーパーマーケットが、国内の大手ブルーベリー(ブルーベリー)企業と関係が有ることが分かりました。


©ABC News

The children were discovered at the Adkin Blue Ribbon Packing Company, in South Haven, Michigan, this summer by graduate school students working with ABC News as fellows with the Carnegie Corporation.
Carnegie CorporationのフェローとしてABC Newsと共に活動していた大学生が、今年の夏にミシガン州South HavenにあるAdkin Blue Ribbon Packing Companyで働く児童を見つけました。

The full report on the investigation airs tonight on Nightline.
全ての調査内容は、今夜のNightlineで放映されます。

A five-year-old girl, named Suli, was seen lugging two heavy buckets of blueberries picked by her parents and brothers, aged seven and eight.
Suliという5歳の女の子が、両親と兄弟(7歳、8歳)が収穫したブルーベリーの入った重いバケツ2個を引きずっているのが目撃されました。

An 11-year-old boy in the Adkin fields told the Carnegie fellows he had been picking blueberries since the age of eight.
Adkinの農場にいた11歳の男の子は、Carnegieのフェローに、彼は8歳の頃からブルーベリーを収穫していると伝えました。

The owner of the company, Randy Adkin, was once featured on a Walmart billboard advertising his "locally produced and locally sold" blueberries.
会社のオーナーRandy Adkinは、過去にWalmartのビルボードで「地元で生産し、地元で販売している。」ブルーベリーとして描かれていました。

"Walmart will not tolerate the use of child labor," said a spokesperson who said the retailer was unaware of the children at the Adkin facility until contacted by ABC News.
ABC Newsがコンタクトをする迄は、Adkinの施設に子供がいる事を知らなかったという小売店(Walmart)広報は、「Walmartは児童労働を許容しません。」と言いました。

"We will not purchase any additional product from Adkin Blue ribbon Packing Company pending the outcome of an investigation by our ethical sourcing team," the Walmart spokesperson said.
Walmartの広報は、「私達は、自社内の倫理的調達担当の調査の結果が出る迄は、Adkin Blue Ribbon Packing Companyからこれ以上購入しません。」と伝えました。

Separately, the Department of Labor cited Adkin this week for violating federal child labor laws. Inspectors reported they found a six-year-old picking blueberries in Adkin's fields this summer.
これと別に、今週、労働省は連邦児童労働法に違反したとしてAdkinの名をあげました。調査員は、今年の夏に6歳の子供がブルーベリーを収穫しているのを見つけたと報告しました。

As part of the ABC News investigation, the four Carnegie fellows spent weeks in fruit and vegetable fields in Michigan, New Jersey and North Carolina.
ABC Newsが行った調査の一部として、4人のCarnegieフェローがMichigan、New Jersey、North Carolinaの果物や野菜の農場で数週間過ごしました。

"What it really comes down to is small fingers picking the smaller fruits and vegetables," said Joel Stonington, a recent graduate of the Columbia University Graduate School of Journalism.
Columbia University(コロンビア大学)ジャーナリズム大学院を卒業して間もないJoel Stoningonは、「要は、小さい手でより小さい果物や野菜を収穫すると言うことです。」と言いました。

In Michigan, a legal aid attorney who works with migrant families, Teresa Hendricks, said the enforcement of the federal child labor law is "very lax."
ミシガン州では、出稼ぎ労働者へ法的支援を行うTeresa Hendricks弁護士は、連邦児童労働法の施行は、「とても緩い」と言いました。

On Friday, the United Fresh Produce Association sent a letter to its members referencing the "alarming" ABC News investigation, urging members to "redouble your efforts to ensure that no young children are ever working illegally on our farms."
金曜日に、United Fresh Produce Association(アメリカ生鮮青果物協会)は、会員にABC News調査を「警戒」として文書を送付し、会員に「児童が農場で絶対に不法に就労していない事を確実にする為に、より一層の努力をするように。」と伝えました。

[PR]

続き
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


©ABC News
The Law & Child Workers
The law prohibits, with only a few rare exceptions, the use of any child under the age of 12 on large agricultural operations.
法律と児童労働:
法律は、少ない例外を除き、12歳以下の児童を大規模農業で就労させることを禁止しています。


Yet, as migrant families try to scrap by on meager earnings, they often put their children to work with the tacit acquiescence of growers and their foremen.
しかし、乏しい稼ぎで生活する為に、出稼ぎ労働者が、生産者や親方からの暗黙の了解で子供を働かせる事はよくある事です。

"Everybody knows that's the economic reality for the families," said Hendricks, "and so it's something that happens and people just put their head in the sand and know that it happens, a nod and a wink and we look the other way."
Hendricksは、「皆がそれが家族にとっての経済的な現実と知っています、ですから起こるべくものであり、人々はそれが起こるということから目を背けているのです、頷き、ウィンクし、見て見ぬ振りをするのです。」と伝えました。

Adkin, the Michigan grower, told ABC News he "would fire" anyone who allowed children to work in his fields. Indeed, Carnegie fellows Angela Boyd, from Harvard University's Kennedy School of Government, and Kieran Meadows, from the City University of New York's Graduate School of Journalism, saw a sign in Adkin's fields one day saying children were prohibited.
ミシガン州の生産者Adkinは、ABC Newsへ子供を農場で働かせた者は誰でも「解雇する」と伝えました。実際に、Harvard University(ハーバード大学)ケネディー行政大学院から来たCarnegieのフェローAngela Boydと、City University of New York(ニューヨーク市立大学)ジャーナリズム大学院生Kieran Meadowsは、Adkinの農場で児童は立ち入り禁止と書かれた看板をある日見ました。

The sign was lying in the back of a truck the next day when the Carnegie fellows videotaped the children in the fields.
翌日、Carnegieフェローが農場の児童をビデオテープに収めていると、その看板はトラックの荷台の上に置かれていました。

Human rights groups say the use of child labor is widespread in fruit and vegetable fields across the country.
人権グループは、全国のフルーツや野菜農園で児童労働は広く行われていると言います。

"Americans think of child labor as a problem elsewhere, but in fact we have that problem in our own backyard," said Zama Coursen-Neff of Human Rights Watch, which is conducting its own investigation of child labor practices in the U.S.
「アメリカ人は、児童労働はどこか他の場所での問題と思っていますが、この問題は裏庭で発生しているのが事実です。」アメリカ国内の児童労働の実態について独自の調査を行っているHuman Right Watch(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)のZama Coursen-Neffは言いました。

"There is child labor in agriculture in almost every state in the United States," she told ABC News.
彼女はABC Newsへ「アメリカ国内の州の殆どで農場における児童労働があります。」と伝えました。

In North Carolina, Carnegie fellows Stonington and Linsay Rousseau Burnett, of the U.C. Berkeley Graduate School of Journalism, recorded children working in tomato fields in the western part of the state.
ノースカロライナ州では、University of California Berkeley(カリフォルニア大学バークレー校)ジャーナリズム大学院生StoningtonとLinsay Rousseau Burnettが、州西部のトマト農場で働く児童を撮影しました。

The nurse with a migrant health clinic program, Josie Ellis, told the fellows she is concerned for the health of the young children given the widespread use of pesticides in the fields.
出稼ぎ労働者のヘルスクリニックプログラムの看護師Josie Ellisは、殺虫剤が農場で広く使われている事で、児童の健康面について心配しているとフェローに伝えました。

"A lot of the chemicals that the kids are around cause respiratory illness, neurologic impairments, contact dermatitis, really severe rashes on their bodies," Ellis said.
「子供が近くに居る多くの化学物質は、呼吸器疾患、神経性障害、接触性皮膚炎、身体への重度の湿疹等の原因になります。」とEllisは言いました。

The nurse said her complaints to the U.S. Department of Labor office, several hours away in Raleigh, rarely resulted in any action.
看護師(Ellis)は、数時間離れたRaleighにあるアメリカ労働省事務局へ苦情を伝えたと言いますが、その対応があったことは殆どないと言います。

"They just don't seem to really care," she said.
「彼らは、単に何とも思っていないようです。」と彼女は言いました。

Promised Crackdown on Child Labor Violations
児童労働違反取り締まりの約束:
The Obama administration's Secretary of Labor, Hilda Solis, promised a crackdown on child labor violations after taking office.
Obama政権の労働省長官Hilda Solisは、政権交代後に児童労働を取り締まる事を約束しました。

This summer, labor inspectors cited blueberry growers in North Carolina, Arkansas and New Jersey for using children in their fields, with fines averaging $1,100 per child.
今年の夏、労働監査局は、ノースカロライナ州、アーカンソー州、ニュージャージー州のブルーベリー生産者が子供を農場で使用していたとして、子供1人当たり平均1,100ドルの罰金を課せました。

While advocates for children welcomed the enforcement efforts, many say the fines levied by the Department of Labor, are so slight they're little more than a slap on the wrist.
子供の支持者は、この取り締まり努力を歓迎しましたが、多くは、労働省が徴収した罰金はとても軽く、手首を叩く程度と言います。

"I think it's shameful that our nation tolerates child labor," said Ellis, the North Carolina nurse.
ノースカロライナ州の看護師Ellisは、「国が児童労働を許容しているのは、恥ずかしい。」と言いました。

Human Rights Watch investigators say the law needs to be broadened so that it is illegal for children who are 12 and 13 to work in agricultural settings.
Human Right Watch調査員は、農業で12歳、13歳の児童が就労することが違法になるように法律はより幅広くされるべきと言います。

"We don't let them work in factories," said Coursen-Neff, "only in agriculture are kids allowed to trade in their health and education."
Coursen-Neffは、「工場では就労させませんが、農業に限定して児童は健康と教育を引換に許されているのです。」

The executive director of the North American Blueberry Council, Mark Villata, said the industry "does not condone the use of child labor."
北米ブルーベリー協会事務局長Mark Villataは、業界は「児童労働を容赦しない」と言いました。

But, said Villata, "we cannot control the practices of every one of the more than 2,000 blueberry growers in the United States." He said he believes the ABC News report "represents only a tiny segment of our industry."
しかし、「我々が2,000以上ある個々のブルーベリー生産農家の運営を管理することはできません。」とVillataは言いました。また、彼はABC Newsの報道が「業界の小さい部分を表している」と信じていると言いました。

2009 Carnegie Fellows

©ABC News
ABC NewsのBrian Ross調査チームの2009年Carnegieフェロー:
Angela Boyd(上左)、Joel Stoningon(上右)、Linsay Rousseau Burnett(下左)、Kieran Meadows(下右)10週間のフェローシップはCarnegie Corporationがスポンサーとなりました。

Angela Boyd is a graduate student at Harvard University's Kennedy School of Government.
Joel Stonington is a recent graduate of Columbia University's Graduate School of Journalism.
Linsay Rousseau Burnett is a graduate student at U.C. Berkeley's Graduate School of Journalism.
Kieran Meadows is a graduate student at CUNY's Graduate School of Journalism.
ABC Newsにある動画:


コメント








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi