スーダン 選挙:オマル アル-バシール が当選を宣言

海外事件記事リスト
Omar Hassan al-Bashir declared winner of Sudan election
President takes 68% of vote but country remains on course for division after Salva Kiir confirmed as president of south
David Smith and agencies
guardian.co.uk, Monday 26 April 2010 17.48 BST
引用元:http://www.guardian.co.uk/world/2010/apr/26/bashir-sudan-elections-kiir-secession

オマル アル-バシールがスーダン選挙当選を宣言
大統領は投票68%を得ましたが、Salva Kiir(サリバ キール)が南部大統領と発表後にも国は分割の道を歩む
Sudan's president, Omar Hassan al-Bashir, has been declared winner of the country's first multi-party elections in 24 years.
スーダン大統領オマル・アル=バシールは国の24年間で最初の多政党選挙の当選者と宣言されています。


© Philip Dhil/EPA
Bashir took 68% of a vote criticised as falling well below international standards. He remains the world's only sitting head of state wanted by the international criminal court (ICC) for war crimes.
国際スタンダードからかなり酷いと非難されバシールは68%の票を得ました。彼は、今でも世界で唯一戦犯としてICC(国際刑事裁判所)から指名手配されている国家元首です。

In the country's semi-autonomous southern region there was an overwhelming endorsement of Salva Kiir, who is expected to lead the south to independence next year.
国の南部準自治区(南部スーダン)では、翌年独立に導くと期待されているSalva Kiir(サルバ キール)が大きく支持されました。

Kiir, rarely seen without his signature cowboy hat, won re-election as president of the south with 92.99% of the vote. He did not contest the national poll.
トレードマークのカウボーイハット無しで見かける事が殆どないKiirは、南部の大統領再選挙で92.99%の票を得て当選しました。彼は国の選挙には出ていません。

Bashir is expected to form a coalition with Kiir as the country heads toward a 2011 referendum that is likely to see the mostly Christian south break away from the mostly Muslim north to create Africa's newest state.
殆どがキリスト教徒の南部がイスラム教徒が殆どを占める北部から分離し、アフリカで最も新しい国になるとみられる2011年の国民投票に向けバシールはKiirと連合を組むと予想されています。

Bashir had hoped a win in legitimate polls would help him defy the ICC warrant, in which he is accused of ordering a campaign of murder, torture and rape in Sudan's Darfur region.
バシールは、ICCの令状にあるダルフール地域の殺人、拷問、性犯罪を組織的に命令した容疑を、正当な選挙で当選する事で否定できると望んでいました。


But the five-day elections were marred by widespread charges of fraud, with Kiir's Sudan People's Liberation Movement (SPLM) among the objectors, suggesting the new ruling coalition will be a fragile one.
しかし、5日間の選挙は、反対派中のKiirのSPLM(直訳:スーダン人民解放運動)を広範囲で詐欺で逮捕した事で台無しになってしまい、新たな統治連合が脆いものになる事を示しています。

Observers said the presidential, parliamentary and local elections failed to meet international standards but commended the high voter turnout. Bashir's two main challengers withdrew before the elections began, claiming that the process had already been rigged.
観測筋は、大統領選、国会選や地方選は国際標準に至っていないと言いました、しかし高い投票結果は称えています。2人のバシール対立候補は、選挙が始まる前に一連の行為が既に操作されていると主張し、取りやめました。

Georgette Gagnon, Africa director at Human Rights Watch, said: "Our concerns with these elections go beyond technical irregularities. Political oppression and human rights violations undermined the freedom and fairness of the vote all over Sudan.
ヒューマン・ライツ・ウォッチのアフリカ理事長Georgette Gagnonは、「私達がこれらの選挙で心配しているものは、技術的な不正行為より深刻なものです。スーダン全体の投票の自由と平等性を台無しにする政治的な制圧や人権侵害です。」と伝えました。

"Regardless of the outcome, Bashir belongs in The Hague responding to the serious charges against him, for which victims have still seen no accountability."
「結果がどうであれ、バシールは被害者がまだ責任説明されていない彼にかけられている重大な容疑を受けてThe Hague(デン・ハーグ)にいるべきなのです。」
[PR]
続き
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
Bashir and Kiir's current coalition government has had a rocky five years since the signing of a 2005 peace deal that ended more than two decades of civil war between north and south in the oil-rich nation.
オマル・アル=バシールとKiirの現在の連合政府は、石油が豊富な国の北部と南部の間で20年以上続いた市民戦争(ダルフール紛争)を終わらせた2005年の和平協定以降、険しい5年間を歩んできました。

The tensions bode ill for full implementation of the peace deal, including next year's referendum. Any major delay to that vote would be unacceptable to southerners, who most analysts believe have an overwhelming desire for secession.
来年の国民投票を含み、和平協定を全て実施するにあたり、緊張が悪化しています。

But sceptics question whether southern Sudan and its capital, Juba, have the infrastructure to cope with becoming the world's newest country.
懐疑的な人たちは、南部スーダンの首都Juba(ジュバ)が世界で一番新しい国になる為のインフラが整備されているかを問いただしています。

Bashir was an obscure army brigadier when he came to power in a bloodless coup in 1989 in an alliance with Islamists, deposing the country's last elected civilian government.
バシールはイスラム教主義者と連合し1989年にクーデターにより政権を取り、国で最後に選任された文民政府を退陣させた時には無名の軍准将でした。

In his early years in power Bashir oversaw the transformation of Sudan into a radical Islamic pariah state that provided a refuge for the al-Qaida leader, Osama bin Laden.
政権に付いて間もない頃、スーダンがal-Qaida(アルカーイダ)のリーダー Osama bin Laden(ウサーマ・ビン=ラーディン)を保護した過激なイスラム主義の除け者国家に変化していくのを見ていました。

When rebels took up arms in Darfur, Bashir armed militias to crush the uprising, unleashing a wave of violence Washington still calls genocide – a charge dismissed by Khartoum.
反乱軍がDarfur(ダルフール)で戦いを始めた時、バシールは民兵(ジャンジャウィード)を武装させ反乱軍を鎮圧し、ワシントン(アメリカ政府)がジェノサイド(民族浄化)(ハルツーム:スーダン政府は否定)と呼ぶ暴力行為が始まりました。

Bashir responded to the ICC arrest warrant by expelling 13 major aid groups from Darfur. He has threatened to expel the rest but has not yet followed through on a step that would worsen the region's already dire humanitarian conditions.
バシールは、ICC(国際刑事裁判所)の逮捕令状に対し13の大きな支援グループをダルフールから追放しました。彼は残り(の支援グループ)も追放すると脅しましたが、既に人権的に酷い状態にある地域を更に悪化させるステップをまだ踏んでいません。

海外事件記事リスト

コメント








   


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi