ベライゾン・コミュニケーションズ:AndroidがiPhoneに迫っている

海外その他記事リスト
VCs see Android gaining on iPhone
Poornima Gupta and Alexei Oreskovic
SAN FRANCISCO
Wed May 19, 2010 9:10am EDT
http://www.reuters.com/article/idUSTRE64H60220100519

©Reuters/Regis Duvignau

ベライゾン・コミュニケーションズ:AndroidがiPhoneに迫っている
(Reuters) - Google Inc is posing a bigger challenge to Apple Inc in the mobile world as more and more start-ups develop applications for Google's Android software, venture capitalists said on Tuesday.
ロイター:火曜日にベンチャーキャピタルは、より多くの創業間もない企業がGoogleのAndroid用アプリケーションを開発するモバイル業界で、Google IncがApple Inc(アップル インコーポレイテッド)のより大きなライバルになっていると伝えました。

While Apple's app store offers more than 200,000 games, tools and other software to jazz up the iPhone, against just 38,000 for Android, the openness of Google's mobile operating system is helping it gain popularity with developers.
Android用のたった38,000に対し、Appleのアプリストアは200,000以上のゲーム、ツール、その他iPhoneをより楽しくするソフトを販売していますが、よりオープンなGoogleのモバイルOSが開発者の間で人気が高まっています。

"I am quite impressed by the traction the Android ecosystem is getting," said Chris Moore, a partner with Redpoint Ventures, which has invested in online video store Netflix and IAC/InterActiveCorp's Ask.com.
オンラインビデオストアNetflix(ネットフリックス)やIAC/InterActiveCorpへ投資したRedpoint VentureのパートナーChris Mooreは、「私は、Androidエコシステムが地に着いてきている事にとても感心しています。」と言いました。

Moore told the Reuters Global Technology Summit that it felt as if as many start-ups were walking into his office to pitch Android applications as those for the iPhone.
Mooreは、iPhone用アプリケーションと同じ位に創業間もない会社が彼の事務所でAndroidアプリケーションを手がけているとReuters Global Technology Summitへ伝えました。

"I want to say that on the current trajectory, they (Android) will pass the iPhone platform, or at least reach parity by the end of this year or middle of next year."
「現在の軌道だと、AndroidがiPhoneプラットフォームを超える、若しくは今年度末か、来年中頃に同等になると見ています。」

Earlier this month, research group NPD said smartphones running on Android accounted for 28 percent of U.S. unit sales in the first quarter, ahead of the iPhone's at 21 percent share. Research in Motion Ltd's BlackBerry was No. 1 at 36 percent.
今月前半、調査グループNPDは、アメリカ国内のAndroidを利用するスマートフォンは第一四半期で28%で、iPhoneの21%を超えていると伝えました。Research in Motion Ltd(Research In Motion)のBlackBerryは36%でNo1です。

While Apple questioned the NPD data, saying it was based on a limited sample of consumers, venture capitalists in Silicon Valley are watching these trendlines very closely as they place bets on start-ups developing interesting mobile apps.
AppleはNPDのデータが特定の消費者サンプルデータに基づいているとして疑問視していますが、Silicon Valley(シリコンバレー)のベンチャーキャピタルは、新規企業が面白いモバイルアプリケーションを開発する可能性に掛けて、これらのトレンドを注意深くみています。

App developers have to choose one of the mobile platforms to write software for, though they can adapt an application to run on other platforms.
アプリケーションデベロッパーは、アプリケーションを他のプラットフォームへ変換できますが、ソフトウェア開発する際に、モバイルプラットフォームを1つ選択しなくてはいけません。
[PR]

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
FRAGMENTED MARKET
Google, Apple, RIM, Nokia, Microsoft and others are jostling for share in the global smartphone market, seeking to capitalize on the transition from personal computers to mobile devices.
断片化した市場
Google、Apple(アップル インコーポレイテッド)、RIM(Research In Motion)、Nokia(ノキア)、Microsoft(マイクロソフト)その他は、PCからモバイル端末へ移行につけ込めようとして、世界のスマートフォン市場でシェアをめぐって押合いになっています。


Rich Wong, partner of Accel Partners, an investor in social networking site Facebook and mobile advertising network AdMob, said he expects the mobile market to fragment further in the future and does not expect one dominant player to emerge.
Accel PartnersのビジネスパートナーでソーシャルネットワーキングサイトFacebookとモバイル広告ネットワークAdMob(Googleの子会社)へ投資しているRich Wongは、将来モバイル市場が更に断片化し、独占的な事業者が浮上しないと考えています。

For example, while iPhone and Android are duking it out in the United States, Nokia's Symbian operating system is strong oversees and won't give up easily, he said.
例として、iPhoneやAndroidがアメリカから逃れようとする中、NokiaのSymbian OSは海外で強く、簡単に奪えないでしょう、と彼は言いました。

"It's not going to be a winner-takes-all environment," Wong said. "I think the fragmentation in this mobile space is forever."
Wongは「勝者が総取りという環境にはなりません。私が思うにモバイル空間の断片化は永遠です。」

However, David Weiden, a partner with Khosla Ventures, said the current level of competition in the market, with five to eight operating systems jostling for share, is unsustainable and a few dominant players would emerge.
Khosla VenturesのパートナーであるDavid Weidenは、現在、5〜8種類のOSがシェアをめぐって押し合っている市場競合レベルは、持続不可能で数社の寡占企業が浮上すると言いました。

"It's been a long time since such a significant market has been up for grabs," said Weiden, whose firm is invested in mobile device Jawbone and popular iPhone app Tapulous.
モバイルデバイスJawboneと人気の高いiPhoneアプリケーションTapulousへ投資した会社のWeidenは、「シェアを求めるべくとてつもない市場が出てから、かなり時間が経過しています。」と言いました。

"I personally doubt that things will be as fragmented in three years as they are right now," he said, adding that the mobile arena does not tend toward a winner-takes-all scenario as much as a Facebook does "because there is more natural diversity, but the amount of fragmentation right now is unstable."
モバイル市場では、Facebook程度に勝者が総取りになる傾向はないと補足したうえで、「個人的に、3年後も現在のように断片化されているか疑問です。自然多様性がより多くありますが、現在の断片化量は不安定だからです。」
(Reporting by Alexei Oreskovic and Poornima Gupta; Editing by Steve Orlofsky and Matthew Lewis, Gary Hill)
海外その他記事リスト

コメント








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi