独占取材: 「救命装置がある。」- ケビン コスナーの流出原油除去装置

Exclusive: Kevin Costner on Oil Spill Device: 'I've Got a Life Preserver'
BP Tests Costner's Machine Designed to Separate Spilled Oil From Water
By SUZAN CLARKE, RAY SANCHEZ, DARCY BONFILS and MONICA ESCOBEDO
June 14, 2010

http://abcnews.go.com/GMA/kevin-costner-bp-machine-developed-answer-oil-spill/story?id=10905441

独占取材: 「救命装置がある。」 - ケビン コスナーが流出原油除去装置について語る
水から原油を分離するコスナーの装置をBPがテスト

Many in the entertainment industry have spoken out about the devastation caused by the oil spill in the Gulf of Mexico, and a few have offered to help, but actor Kevin Costner has spearheaded the development of a machine that can separate the spilled oil from the water, and oil giant BP is testing it.
エンターテイメント業界で多くが、Gulf of Mexico(メキシコ湾)で発生した原油流出事故が引き起こした破壊について語っています、また何人かは支援も申し出ています、しかし俳優Kevin Costner(ケビン・コスナー)は、流出した原油を水から分離する装置の開発を先駆け、原油大手BPがテストしています。


©Yuri Gripas/AFP/Getty Images

Although an initial test of the machine failed, Costner said adjustments were made and the device works as it should.
最初のテストは失敗しましたが、調整を行い機械は本来の目的を行うべく動作しているとコスナーは言いました。

Costner has spent the past 15 years and more than $20 million of his own money into developing the oil separator, a powerful centrifuge that he claims can separate oil from water and dump the oil into a holding tank, leaving the water 99 percent clean of crude.
コスナーは、原油を水から分離し原油貯蔵タンクへ流す遠心分離機と彼が呼ぶ原油分離装置の開発に過去15年と個人資産2千万ドルを費やしています。

Costner told "Good Morning America" anchor Sam Champion that he became inspired to work on the device after watching coverage of the Exxon Valdez oil spill.
コスナーは、Exxon Valdez号の(エクソンバルディーズ号原油流出事故)を見た後、この装置の開発のきっかけになったと「Good Morning America(グッド・モーニング・アメリカ)」Sam Championキャスターへ伝えました。

That spill occurred off the coast of Alaska when the supertanker Exxon Valdez hit a reef in 1989. Approximately 11 million gallons of oil spilled into Prince William Sound, causing widespread harm to the local wildlife, environment and economy.
その原油流出事故は、1998年にAlaska(アラスカ州)沿岸でスーパータンカーExxon Valdez(エクソン・ヴァルディーズ)が座礁したものです。約1100ガロン(約24万バレル)の原油がプリンス・ウィリアム湾に流れ込み、地元の野生生物、環境と経済まで損害を与えました。

"When I saw everyone on the shore with rubber boots and pitch fork, trying to clean up the problem that they didn't create, you know, the images of the birds, it was all very sad," the "Field of Dreams" star said, speaking of the devastating effects of the Exxon Valdez spill. In the interview that today on "Good Morning America," he added: "So I went ahead and said, 'does this have to happen?'"
Exxon Valdez原油流出事故が起こした破壊的影響について、"Field of Dreams(フィールド オブ ドリームス )"のスターは、「ご存知のように、ゴム長靴とくま手姿の皆が、彼らが起こした問題ではないのに掃除しているのを見たり、鳥の写真を見たり、全てがとても悲しいものです。」と言いました。今日の「Good Morning America」で彼は、「その事もあり、私は前に進み "これはあってはならない事故では?"と言い聞かせました。」と言い足しました。

Costner started his own company, Costner Industries, and bought the patent for the technology.
コスナーは自身の会社Costoner Industriesを立ち上げ、その技術の特許を購入しました。

"If 20 of my V20s would have been at the Exxon Valdez, 90 percent of that oil would have been cleaned up within the week," he said, referring to one of the models of the oil separators.
「私のY20の20機でもExxon Valdez(事故現場)にあれば、1週間以内に90%の原油が除去されていたのです。」原油除去装置の1つを例に彼は言いました。

The devices, which can be taken to the spill site via barges, come in different sizes. The largest can clean water at a rate of 200 gallons per minute, according to the firm.
会社によると、装置は原油流出事故現場まで荷船で運ぶ事が可能で、サイズもいくつかあります。最大のもので毎分200ガロン(約757リットル)の水を綺麗にする事ができます。

Depending on the water-to-oil ratio, the devices are capable of extracting 2,000 barrels of oil per day from the gulf.
水・油比率にもよりますが、装置は湾岸から一日2,000バレルの原油を抽出する事ができます。

The actor and representatives of Ocean Therapy Solutions , the firm that developed the machine, demonstrated the centrifugal device for BP officials in New Orleans last month.
男優と装置を導入したOcan Therapy Solutions社代表は、先月New Orleans(ニューオーリンズ)でBP職員に遠心分離装置のデモンストレーションを行いました。
[PR]

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
Initial Tests of Machine Failed
"The machines are basically sophisticated centrifuge devices that can handle a huge volume of water and separate at unprecedented rates," said Ocean Therapy Solutions CEO John Houghtaling. "They were developed from older centrifuge technology. Normal centrifuge machines are very slow and sensitive to different ratios of oil to water mixtures at intake."
最初のテストは失敗
Ocean Therapy Solutions社CEO John Boughtalingは、「装置は基本的に複雑な遠心分離機で、大量の水から過去にない速度で分離する事ができます。」と伝えました。「古い遠心分離技術から開発されたものです。通常の遠心分離機は、とても遅く取り入れる原油と水の比率に左右されます。」


BP is currently testing the machines.
During the initial test, the machine failed to work because the oil had been transformed to a peanut butter-like thickness due to the effects of the dispersants. The machines were then adjusted to handle the thick consistency, and now they work as intended, Costner's publicist said.
BPが現在装置をテスト中
Costner(ケビン・コスナー)の広報によると、最初のテストでは、原油が分散剤の効果でピーナッツバターのような濃さに変化していた為、装置は働きませんでした。その後、一貫性の濃さでも動くように調整し、今では本来求められているよう動いています。


Costner hopes the machine will be headed to the Gulf soon.
Costonerは、装置が湾(メキシコ湾)に近々届けられるように望んでいます。

BP has been struggling to stop a torrent of oil pouring into the gulf since an underwater explosion sank the Deepwater Horizon drill rig in April, killing 11 rig workers and creating an unprecedented environmental catastrophe.
BPは、4月にDeepwater Horizonドリル掘削装置が水中爆発で沈み、11人の作業員が亡くなり、過去に例のない大惨事となって以来、激しく湧き出る原油を湾に流れ出るのを止めるのに苦難しています。

Costner is confident the oil separator can make a difference, but says for the past 12 years he's been frustrated by the government's and oil companies' lack of interest in his and other technologies.
Costonerは、原油分離装置がプラスになると自信を持っていますが、過去12ヶ月の間、政府と石油会社が彼と他の技術へ興味が無かった事にイライラしていると言います。

In testimony before the Congress last week, Costner acknowledged the improbability of his involvement.
先週、連邦議会(アメリカ合衆国議会)の証言で、Costonerは関わる事が多分無いと認識しました。

"It may seem like an unlikely scenario that I am the one delivering this technology at this moment in time, but from where I'm sitting, it is equally inconceivable that these machines are not already in place," he said.
「この技術を私がこの時期に提供すると言うのは、想像外に思えるかも知れません、しかし私が今座っている場所を考えると、この装置が設置されていないと言うのも同様に信じられません。」

Pointing out that oil was already "a very big part of American life," he said there has to be a responsible way to deal with the inevitable consequences of such dependence.
彼は、既に原油が「アメリカ人の日常で大きなもの」になっている事を指摘し、依存関係等の不可避の影響に付いて、責任をもった対応方法があるはずと言いました。

He said the oil separator represents an opportunity to be proactive in the face of future spills.
彼は、原油分離装置が将来の流出事故を見越す機会を示すものと言いました。

"It represents maybe an opportunity for an industry to go back to work. If we can show that there's a responsible answer to an inevitable problem. This little life preserver, this machine … this could be a pivot point …," he said.
「業界が仕事に復帰できる機会を表すのかも知れません。不可避な問題に対して責任ある対応がある事を示せるかも知れません。この小さな救命装置、この機械・・・がその中心軸となるかも知れません。」彼は言いました。

Costner said BP had ordered 32 of the machines. While he acknowledged that a great deal of damage had already been done in the Gulf, he said the machines could still mitigate much of the problem.
BPが32台を注文したとCostonerは言いました。彼は、湾において多くが損傷している事を認識しています、しかし装置によって殆どの問題をまだ和らげる事ができると言いました。

"It's not too late … That oil's going to keep coming towards those people. That well has not stopped. So we have to be out at the source, sucking it up … I mean, we have to treat it a little bit like war," he said. "We mustered logistically everything we had to get the beaches of Normandy. We have to muster everything we can to keep it from hitting our beaches."
「手遅れではありません・・・原油はまだ人々に向かって来るのです。まだ油田は止まっていません。ですから、その元に辿り着き、吸い上げなければいけません・・・戦争のように対応しなければいけないと言う事です。Normandyの海岸へ行く為に持っていた物全てを集約しました(ノルマンディー上陸作戦)。海岸にたどり着くのを防ぐ為に、集めれるもの全てをもってやり遂げなければなりません。」

'I've Got a Life Preserver'
It's personal to Costner, who can see an oil rig off the shore of his Carpinteria, Calif., home, where schools of dolphins often swim by.
「救命装置がある」
California(カリフォルニア州) Carpinteriaの自宅から、沿岸にある掘削装置の近くをイルカの群れを見ることがあるCostnerには個人的に関心がある事です。


"I'm not a spokesman for anybody … but the ecosystem can't speak for itself," he said. "I'm not a spokesman except for the fishermen who … can't speak for themselves. They're wondering where an answer is.
「私は誰の広報でもありません・・・しかし生態系は自ら意見を言うことはできません。」と彼は言います。「私は自ら意見を伝える事ができない漁師の以外の広報ではありません。彼らは答えがどこにあるか不思議に思っているのです。」

"And I'm not a white horse. I'm not on a white horse. I'm not the savior to this thing. But I'm kind of saying, I've got a life preserver."
「私は白馬ではありませんし、白馬にも乗っていません。この件についての救世主ではありません。「私は救命装置を持っています。」という風に伝えているだけです。」

ABCの動画(英語):

石油業界    原油流出
BP:新しい海底キャップの取り付けを開始
オバマ大統領:原油流出停止をまだ喜ばないように警告
BPサイト:フォトショップを使った偽の危機指令センターの写真
BP:簡素な方法を繰り返した事で訴えられる
BP:救済油田の再開でCEO Haywardが近く引退へ
海外事件:記事リスト 海外その他:記事リスト

コメント








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi