第1回国際ジュニアソフトテニス大会(1)

 第1回国際ジュニアソフトテニス大会 in 四日市

ここ数日急に冷え込んでどうしたものかと思っていますが、以前に応募したボランティア活動の一環で、第1回国際ジュニアソフトテニス大会の通訳ボランティアで四日市ドームへ行ってきました。これです:http://jsta.or.jp/topics/2009/06/2006.html

何故、世界大会が四日市で?という疑問があったのですが、ソフトテニスは主にアジアで盛んであり、アジアソフトテニス連盟の会長が元内閣総理大臣の海部俊樹氏なのです。ソフトテニスは競技人口も、中学・高校の部活では人数が一番多いらしいのですが、オリンピック種目ではなく、オリンピック種目にしようという目標の元、ジュニア育成をしているそうです。

という事で、日本で盛んであり、アジアソフトテニス連盟の会長が海部俊樹氏であることで、日本で開催となった訳ですが、四日市なのか?という事については、屋根付きで雨天でも競技可能という事と、大きさが丁度良かったらしいです。

因みに参加国:(参加予定も含む)

Bolvia(ボリビア−後にキャンセル)
Brazil(ブラジル)
China(中国)
Dominican Republic(ドミニカ共和国−後にキャンセル)
Spain(スペイン)
India(インド)
Hungary(ハンガリー)
Kazakhstan(カザクスタン)
Kyrgyz Republic(キリギス共和国)
Korea(韓国)
Macau(マカオ)
Malaysia(マレーシア)
Mongolia(モンゴル)
Netherlands(オランダ)
Nepal(ネパール)
Paraguay(パラグアイ)
Philippines(フィリピン)
Russia(ロシア)
Thailand(タイ)
Chinese Taipei(台湾)
United States of America(アメリカ)
Venezuela(ベネズエラ)
Japan(日本)

といった感じです。アメリカは当初から役員だけを派遣し、選手は来ないと伝えていたそうです。インフルエンザの影響と、クリスマス休暇かなと思います。あまり英語圏の国がないので、英語通訳としては・・・なのですが、大会の公式言語は一応は英語になっています。大会に参加する選手や関係者に手渡される大会案内も日本語と英語で書かれていました。

ソフトテニスって何?っと思う人はこちら:ソフトテニス@Wikipedia

通訳や翻訳のボランティア活動で他のボランティアの方とあまり一緒にボランティア活動をする機会がないのですが、今回は多くの国が参加という事もあり、普段はあまりお話する事ができないボランティアの方とお話しすることができました。みんなやっぱり凄い!

最寄り駅が四日市から少し外れた霞ヶ浦という準急までしか止まらない駅だったのと、集合が9:30だったので、寒い中頑張って早く家を出ました。今日は初日で試合が無く、練習や各国責任者の打ち合わせや、審判の打ち合わせと開会式だったので、9:30集合でしたが、明日からは、8:15分集合・・・5時半起きコースです。

これが会場の四日市ドーム:

大きな扉を開けて中に入ると、ひんやりとした空気が・・・大会期間中にドーム内部の暖房を入れると400万かかるそうで、会議室等を除いて暖房は無し・・・だそうです。暖房でソフトテニスの玉が吹かれるのを防ぐ目的もあったと思います。
しかし、既に練習を始めている選手の中には短パン半袖の選手が・・・

〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜
寒い中頑張って練習している選手を横目に、大会本部といわれる部屋に入り、そこでブリーフィングというか、大会の通訳についてのお話しを聞くのですが、その間も各国の関係者が次々と部屋に・・・やはり国際大会ですね。

しばらくして、お昼になったのでお弁当を選手や関係者に取りに来てもらうのですが、それが最初の通訳でした。お弁当コーナーに来る選手に国や必要数を聞いたり、アナウンスしても来ない国の選手や関係者に「お弁当があるので取りに来てください」とか言う役目ですね。

通訳は英語(一番人数が多い)、スペイン語、韓国語、中国語、そして何とロシア語担当までいましたよ。選手の練習を見ながら他のボランティアの方と話したりしてると、やっぱりみんな凄い!自分が一番頑張らないと・・・という感じでした

その後の関係者向けの大会進行やルールの説明:


審判の説明:


審判の研修用ビデオも同時に撮影:


その後、日本の強化コーチが各国の選手に指導:


そして開会式:



元内閣総理大臣海部俊樹氏!


その後の四日市無形文化財諏訪太鼓:

こんな感じです。選手は鈴鹿市で宿泊し、毎日会場へバス送迎になります。寒い中大会関係者も準備と運営に大変ですが、選手も時差ボケ等で大変かも知れませんが、頑張って欲しいものです。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

ソフトテニス、結構楽しいかも知れませんよ?

コメント








   


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi