BPサイト:フォトショップを使った偽の危機指令センターの写真

BP photoshops fake photo of crisis command center, posts on main BP site
MONDAY, JULY 19, 2010
by John Aravosis (DC) on 7/19/2010 10:37:00 PM


BPサイト:フォトショップを使った偽の危機指令センターの写真:
UPDATE 12:08PM Eastern 7/20/10: BP has faked yet another oil crisis response photo on its Web site.
更新2010年7月20日12:08PM(東部標準時間)
BPが機対応の他の写真を加工


UPDATE: 11:14PM Eastern: BP has now posted the "original" photo, they claim. Except - surprise - they are refusing to post the high-resolution version of the new "original" photo (update: they've now posted the original photo). They posted the high-res version of the altered photo earlier, and in fact, that version is still live via a link below the new photo. Why not post the high-res version of the new "original" photo? Afraid someone is going to enlarge it and find out it's fake too?
更新11:14PM(東部標準時)
BPが未加工と主張する元の写真を掲載、驚く事に・・・高解像度の新しい「元の」写真を掲載を拒否しています(更新:現在は元写真が掲載されています)。彼らは加工写真の高解像度版を以前に掲載していました、また実際に、そのバージョンは新しい写真の下にあるリンクから現在でも見る事ができます。新しい「元の」写真を高解像度で掲載しないのでしょうか?誰かが拡大し、それも偽であることが発覚するのを怖れているのでしょうか?


UPDATE 10:37PM Eastern: The Washington Post has the story now. Oddly, BP is now claiming that the photo is real - but it showed blank screens, and rather than show blank screens at AP's crisis center, they instead put fake content-filled screens in the photo. Uh, a few questions.
更新10:37PM(東部標準時)Washington Post(ワシントン・ポスト)紙が記事にしています。奇妙な事に、今BPは写真は本物と主張しています - しかしスクリーンには何も写っていません、またAPの危機センターで何も表示されていないスクリーンを出さずに、内容を埋めた偽のスクリーンが写真に表示されているのです。幾つかの疑問が出ます。

1) Why were the screens in the crisis center blank in the middle of the crisis? Coffee break?
1) 何故、危機の最中で危機センターのスクリーンに何も表示されていないのでしょうか?コーヒー休憩?

2) The BP spokesman claims that the photographer photoshopped the changes. Really? A professional photographer hired by BP Photoshops so poorly that a 12 year old kid could do a better job. Really? Let me show you what BP said exactly, and then the photo that supposedly this "professional" edited:
2) BP広報は、写真家が変更を行ったと主張しています。本当でしょうか?BPが雇ったプロの写真家の加工は、12歳の子供がより上手にできる程粗末なものです。本当に?BPが何を言っていたのか、また、この「プロ」の編集とされる写真に詳しく説明しましょう。
BP広報Scott Deanは、写真加工について何も悪意は無いと伝え、未編集の写真を提供しました。彼は、会社が依頼した写真家が何も写っていなかったビデオ画面に3つの画像を挿入したと言いました。
Now here is the Photoshop job that the "professional" photographer did - this is just one part of the photo that he screwed up:
これが「プロ」の写真家がAdobe Photoshopで行ったものです - これは彼が失敗した写真の一部です。

[PR]

Anyone who has ever used Photoshop knows that this is an incredibly amateur job. I can do far better than this, and I tend to play with Photoshop for fun. We're to believe that a professional photographer did this poor a job, for pay, for a huge corporate client? Really? No one would hire this photographer again if this is true. Oh, and the photographer added the fake screens to the photo, what, without BP's permission? That's what they're implying, "the photographer did it."
Adobe Photoshopを使った事がある人ならば誰でもこれは素人の仕事と分かります。私はこれよりかなり上手に仕上げれます、また私はPhotoshopを楽しむ目的で使う傾向にあります。プロの写真家が、お金、巨大な企業クライアントの為に、この粗末な仕事をしたと私達は考えています。本当でしょうか?もしこれが真実であれば、誰もこの写真家を雇わないでしょう。また、この写真家が偽の画面を写真に加えました、こともあろうかBPの許可無しに?「写真家がやったのです。」これはその事を示唆しています。

3) Why does the meta data show that the photo was actually taken on March 6, 2001? Or is BP next going to tell us that their professional photographer has never set the time and date stamp on his multi-thousand dollar camera? Because then all of his photos for all of his clients will be screwed up. Really?
3) 何故メタデータが写真は実際に2001年3月6日に撮られたと示しているのでしょうか?または、このプロの写真家は、数千ドルのカメラの時間や日付を一度も設定した事がないとBPは伝えるのでしょうか?何故なら、彼のクライアントへの写真が全ておかしくなります。本当でしょうか?

______________________________________
UPDATE: The photo contains data suggesting it was taken in 2001, not July of 2010 as claimed on BP's Web site. That would suggest, at least one possibility is, that BP took an old photo and Photoshopped new pictures of the oil spill over it, to make it look "new." More on this at the end of the post.
更新:写真には、BPがウェブサイトで主張するように2010年7月ではなく、2001年に撮影された事を示すデータが含まれています。これは、1つの可能性ですが、BPが古い写真を持ち出し、原油流出の新しい写真のうえにのせ、「新しく」見せる為に加工したと考えられます。これについての詳細は記事の最後に。

I guess if you're doing fake crisis response, you might as well fake a photo of the crisis response center. Why do they need a fake photo at all? Don't they have a real crisis response center they could have used?
もし偽の危機対応を行うのであれば、危機対応センターの偽の写真を使うのも悪くはないと思います。偽の写真が何故必要だったのでしょうか?本当に使える事ができる危機対応センターが設置されていないのでしょうか?

Original BP Photo that is linked off of this page, with a snippet of the photo:
このページにリンクされているBPの元の写真と写真の一部

Note the bad Photoshop job on the parts I cropped and blew up - click on each photo to see the larger version, which makes it painfully clear that they faked the photo (poorly, at that):
私が切り取り、晒したPhotoshopでの粗末な加工 - 各写真をクリックし拡大してください、(粗末に)加工された写真は目にあまります。

UPDATE: BP has apologized for the Photoshopped version of its command center, and it has just released this new, unedited version.
更新:BPは加工された指令センターの写真について謝罪し、この未編集の写真をリリースしました。

In all seriousness, an astute reader noticed that the meta info for the photo says it was created in 2001, not July 16, 2010 as claimed on BP's site. It looks like BP took a photo from 2001, and in order to make it look like the command center in July of 2010, they pasted pictures of the oil well leaking over the old photo.
真剣な事で、抜け目のない読者は、写真のメタ情報がBPサイトが主張する2010年7月16日ではなく、2001年に撮影されたと気づいています。BPは2001年の写真で、2010年7月の指令センターのように見せる為に、古い写真の中から油田から流出しているものを貼り付けたように思えます。


独占取材:「救命装置がある。」- ケビン コスナーの流出原油除去装置
BP:新しい海底キャップの取り付けを開始
オバマ大統領:原油流出停止をまだ喜ばないように警告
BP:簡素な方法を繰り返した事で訴えられる
BP:救済油田の再開でCEO Haywardが近く引退へ
海外事件:記事リスト 海外その他:記事リスト

コメント








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi