BP:簡素な方法を繰り返した事で訴えられる

BP accused of repeated shortcuts
By Steve Holland and Kristen Hays
THEODORE | Tue Jun 15, 2010 12:28am EDT
記事の日付が前後しますが、2010年7月15日にロイターに掲載されていたニュースです。


©REUTERS/BP/Handout
2010年7月14日:
BPのライブビデオに写されるメキシコ湾にあるDeepwater Horizonの原油流出現場で原油とガス分散作業。
BP:簡素な方法を繰り返した事で訴えられる:
Ala./HOUSTON (Reuters) - Lawmakers accused BP Plc on Monday of repeatedly taking risky shortcuts on its blown-out Gulf of Mexico oil well, while President Barack Obama pushed the energy giant to compensate spill victims.
アラバマ州Houston(ロイター):月曜日に立法議員はBP Plc(BP)を繰り返し危険を伴う簡易な方法を爆発したメキシコ湾の油田で行ったとして告訴しました、また時を同じくして、オバマ大統領(バラク・オバマ)はエネルギー大手に原油流出の被害者補償をプッシュしました。
※アラバマ州Houston:良く知られているTexas州Houstonではなく、アラバマ州Houstonです。

Setting the stage for a showdown with BP executives at congressional hearings starting on Tuesday, two Democratic lawmakers said the British company chose faster and cheaper drilling options in the Gulf of Mexico that "increased the danger of a catastrophic well failure."
火曜日に国会聴取でBP役員の最終ステージとして、2人の民主党立法議員はイギリスの企業は、メキシコ湾(メキシコ湾)で安くて早い掘削オプションを選択し、それが「最悪な油田失敗の危険が増した。」と伝えました。

The usually clubby oil industry may fragment in front of Congress as top executives from BP, Exxon Mobil, Chevron, ConocoPhillips and Royal Dutch Shell argue that deepwater drilling is safe if proper procedure is followed.
BP、Exxon Mobil(エクソンモービル)、Chevron(シェブロン)、ConocoPhillips(コノコフィリップス)とRoyal Dutch Shell(ロイヤル・ダッチ・シェル)のトップの役員が、正しい工程を踏まえれば深海掘削は安全であると議論する事で、普段はいちゃついているオイル業界が国会の前では脆くなるかも知れません。

"This incident represents a dramatic departure from the industry norm in deepwater drilling," Exxon Mobil Chairman and Chief Executive Rex Tillerson said in prepared testimony obtained by Reuters.
「この出来事は、深海掘削の業界基準からかけ離れている事を表わしています。」ロイターが入手した準備されていた宣誓供述書でExxon Mobil会長で最高執行役員Rex Tillersonは、そのように伝えています。

Millions of gallons (liters) of oil have gushed into the Gulf since an April 20 explosion on an offshore rig killed 11 workers and ruptured BP's well.
沿岸掘削施設の爆発で11人が死亡し、BPの油田が破裂した4月20日の爆発以降、何百万ガロン(リットル)の原油がメキシコ湾へ噴出しています。

The spill, the biggest in U.S. history, has soiled 120 miles of U.S. coastline, imperiled multibillion-dollar fishing and tourism industries, and killed birds, sea turtles and dolphins.
アメリカ史上最悪の原油流出事故は、海岸線120マイル(約193km)を汚染し、数十億ドル規模の漁業、観光産業を危険に晒し、鳥類、海ガメとイルカを殺しました。

The massive spill has overshadowed Obama's political agenda, eclipsing job creation and Wall Street reform. Both are key issues in November congressional elections in which Obama's fellow Democrats are expected to face a tough fight to hold onto their majorities in both houses.
大規模な原油流出事故は、オバマ大統領の政策課題を見劣りさせ、雇用創出とWall Street(ウォール街)再編を覆い隠しました。この2つの問題は、オバマ陣営の民主党が両員で与党を維持する為の挑戦と考えられていた11月の国会選挙における鍵となるものでした。

©REUTERS/Jim Young
2010年6月14日:
オバマ大統領がミシシッピー州(ミシシッピ州)Haley Barbour(共和党)知事、国家事故対策司令官 アメリカ沿岸警備隊 Thad Allen司令長官と会い、BP原油流出事故についてミシシッピー州Gulfportにある沿岸警備隊Gulfport駐屯地でブリーフィングを受けました。
Obama, on his fourth visit to the Gulf Coast since the crisis began, said he would press BP executives at a White House meeting on Wednesday to deal "justly, fairly and promptly" with spill damage claims.
難局が始まってから4回目のメキシコ湾の海岸を訪れたオバマ大統領は、「正当、公平且つ直ちに」汚染被害請求に対応するように水曜日のWhite Houseで行われる会議でBP役員をプッシュすると伝えました。

In New York, BP's U.S.-listed shares tumbled 9.71 percent on investor concern the company may give in to calls by U.S. politicians to suspend its quarterly dividend. In London, BP shares closed down 9.3 percent.
ニューヨークでは、アメリカの政治家が求めている4半期の配当停止にBPが従うのではという投資家の懸念から、BPのアメリカの株価が9.71%転落しました。

Under intense pressure from the Obama administration, BP unveiled a new plan on Monday to vastly boost the amount of oil it is siphoning off from its ruptured well.
オバマ政権からの厳しい圧力の元、月曜日にBPは、破裂した油田からすくい上げる原油の量を大幅に増やす新しい計画を発表しました。

BP said it planned to send more vessels to the spill site to increase its capacity to capture oil from 15,000 barrels a day now to 40,000-53,000 barrels by the end of this month and 60,000-80,000 by mid-July.
BPは、現在の1日15,000バレルの回収から今月末までに1日40,000−53,000バレルの回収、7月中旬までに1日当たり60,000−80,000の回収を行えるようにより多くの船を原油流出事故現場に送る予定と伝えました。

"RISKY PROCEDURES"
In a pivotal week in the 56-day-old crisis, Obama began a two-day visit to the Gulf coast. He will address the nation on Tuesday, before he meets BP executives for what a White House spokesman said would be a "very frank" encounter on Wednesday.
リスキーな工程
事故56日目の重要な週に、オバマ大統領はメキシコ湾海岸へ2日間の訪問を開始しました。White House(ホワイトハウス)が言う水曜日のの「とても率直な」BP役員との会合の前の火曜日に彼は国に向けて会見を行ないます。


Ahead of the congressional hearings on Tuesday and Thursday, lawmakers Henry Waxman and Bart Stupak released a letter to BP Chief Executive Tony Hayward laying out a potentially damning account of the events leading up to the rig explosion.
火曜日と木曜日の国会聴取を前にし、立法議員Henry WaxmanとBart Stupakは、掘削施設が爆発する結果となった出来事の悪事をリストにしBPのCEO Tony Hayward宛に送付した手紙をリリースしました。

"It appears that BP repeatedly chose risky procedures in order to reduce costs and save time and made minimal efforts to contain the added risk," their letter said.
「BPは、費用と時間を抑える為に繰り返しリスキーな工程を選択し、追加されたリスクを抑える為に最小限の努力しか行わなかったように思える。」と手紙に書かれています。

A BP spokesman declined to comment before the hearings.
BP広報は聴取前のコメントを拒否しました。

[PR]

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

©REUTERS/Jim Young
2010年6月14日:
ミシシッピー州GulfportにあるGulfport空港で国家事故対策司令官アメリカ沿岸警備隊Thad Allen司令長官と歩くオバマ大統領
Sweat beading his face in the hot weather, Obama on Monday toured fouled beaches and visited businesses laid low by the collapse of tourism. He promised the Gulf would bounce back, urged Americans not to cancel travel plans to the region and said the seafood was safe.
暑い中、顔に汗を浮かべながら、オバマ大統領(バラク・オバマ)は月曜日に汚染された海岸や観光が崩壊し低迷しているビジネスを訪問しました。彼は、メキシコ湾(メキシコ湾)が復旧すると約束し、アメリカの人々へその地域への旅行予定をキャンセルしないように強く伝え、シーフードは安全であると言いました。

In the evening, he sampled crawfish tails and crab claws at a waterside restaurant in Orange Beach, Alabama.
夕方には、ザリガニの尾とカニのハサミを海に面したアラバマ州Orange Beachのレストランで試食しました。

The president faces intense criticism that he has not shown enough leadership in the spill and will seek to use his meeting with BP executives and his first nationally televised Oval Office speech to show he is on top of the crisis.
大統領は、原油流出事故について十分なリーダーシップを発揮していないと強く非難されており、BP役員とのミーティングと彼にとって初めてとなるTVで全国中継されるOval Office(大統領執務室)のスピーチで危機の最前線にいることを伝えれるよう望んでいます。

But Anthony Bourgeois, 62, a seventh-generation commercial fisherman, said the situation was past the point where Obama's words could quickly bring a quick solution.
しかし、7代目になる漁師Anthony Bourgeois(62)は、現状は、オバマ大統領の言葉が素早く解決方法をもたらすというポイントは過ぎていると言います。

"There ain't much he can say. We're all commercial fishermen and we can't go out and make a living," Bourgeois said in blazing heat in Venice, Louisiana.
Bourgeoisは、「彼が言える事はあまりありません。私達は皆、商業漁師です、外に出て生計を立てることができません。」と燃えるような暑さの中、ルイジアナ州Veniceで伝えました。

Many on the Gulf Coast are torn between support for the oil industry, an economic mainstay, and anger. Louisiana Governor Bobby Jindal said the coast was in a "war to stop this oil" but also asked Obama to put a quick end to a drilling moratorium.
メキシコ湾海岸で多くが、経済の頼みの綱である原油産業のサポートと怒りの間で悩まされています。ルイジアナ州Bobby Jindalは、海岸は「原油を止める戦い」の最中と言いましたが、オバマ大統領に掘削の一時停止を早く終わらせるように頼みました。

BP HIRES BANKS
BP has faced a barrage of criticism over its handling of the cleanup and last week was confronted with a White House threat to widen its liabilities for the disaster.
BPが銀行に依頼
BPは、クリーニングの対応で非難の集中砲火を食らい、また先週にはWhite House(ホワイトハウス)から災害の債務を拡大するように圧力を突きつけられました。


The company has lost more than 40 percent of its market value since the crisis began.
会社は、災害が始まって以降、40%以上の市場価値を失いました。

"The concern is that BP is going to cut its dividend and that's weighing on the stock," said Andy Fitzpatrick, director of investments at Hinsdale Associates, in Hinsdale, Illinois.
イリノイ州HindsdaleにあるHindsdale AssociateのAndy Fitzpatrick投資部長は、「BPが配当をカットするのではという不安があり、株がそう見なされているのです。」と言いました。

BP has hired investment banks Blackstone Group LP, Goldman Sachs Group and Credit Suisse Group as advisers, a source familiar with the matter said, without disclosing the purpose of the move.
その目的を明らかにしない問題に近い情報筋によると、BPは、投資銀行Blackstone Group LP(ブラックストーン・グループ)、Goldman Sachs Group(ゴールドマン・サックス)、Credit Suisse Group(クレディ・スイス)を相談役として雇いました。

The spill has created an unprecedented financial, legal, regulatory and environmental crisis for companies that operate in the Gulf, Moody's Investors Service warned in a report on Monday, saying it could be up to two years before oil production reaches pre-spill levels and that a six-month moratorium on deepwater drilling posed many uncertainties.
原油流出事故は、メキシコ湾で運営する会社にとって空前の金融、法的、規制や環境の危機を作ってしまいました。Moody's Investor Service(ムーディーズ)は、月曜日の報告で原油生産が流出事故前のレベルに戻る迄に最大2年掛かり、深海掘削の6ヶ月間停止は、不確定要素を多く含むと警告しました。

Obama announced the final five people he wants to join a commission to make recommendations for the future of offshore drilling -- all environmentalists and academics with no clear representative of the oil industry.
オバマ大統領は、彼が沿岸掘削について助言する委員会に参加して欲しい最後の5人を発表しました - 全て環境活動家や学識者で、明らかな石油業界の代表はいません。

CLAIMS PAYMENTS
In his meeting with BP Chairman Carl-Henric Svanberg on Wednesday, Obama will press for the company to set up an independently managed fund to pay oil spill damage claims.
支払い請求:
BPのCarl-Henric Svanberg会長と水曜日のミーティングで、オバマ大統領は、会社へ原油流出事故請求の支払いとして独立管理された資金を設立するようにプッシュします。


Speaking in Theodore, Alabama, Obama said the White House was already talking to BP about the fund and hoped agreement on a framework for claims payments would be reached by Wednesday.
アラバマ州Theodoreでオバマ大統領は、White Houseは既にBPと資金の件で話をしており、請求支払いの骨組みについて水曜日に合意できるように望んでいると伝えました。

Gulf Coast residents have been complaining for weeks the BP claims process is too slow and that the money the company is paying out is too little to make ends meet.
メキシコ湾海岸の住民は、BPの支払い請求手続が遅すぎで、支払われる金額も生活をするには少なすぎると不満を伝えています。

U.S. politicians have been calling on BP to scrap its quarterly dividend to ensure it has enough money on hand to pay the compensation claims and clean up the spill.
アメリカの政治家は、補償請求や原油流出事故のクリーニングを支払う手元資金があることを保証する為に、BPに4半期の配当を破棄するよう求めています。

BP's Hayward will make his first appearance at a congressional hearing on Thursday and is expected to face harsh questioning from lawmakers.
BPのHayward(CEO)は、木曜日に国会聴取に初めて出席し、立法議会から厳しい質問をされると見られています。


©REUTERS/Pete Souza/The White House/Handout
2010年6月12日:
ワシントンDCにあるWhite House Oval OfficeでイギリスDavid Cameron(デーヴィッド・キャメロン)首相と電話をするアメリカ オバマ大統領。イギリスは、会社(BP)が原油を噴出している油田からより多くの量を吸い上げる努力をしている中、6月11日にメキシコ湾の原油流出事故についてアメリカの批判で窮地に追い込まれたBP Plcを支持しました。

©REUTERS/Andrew Parsons/handout
2010年6月12日:
London(ロンドン)郊外Chequersの公邸にある事務所でアメリカ オバマ大統領と電話しているイギリスDavid Cameron首相。土曜日に彼の事務所は、Cameronがイギリスの首相として7月20日に初めてアメリカを訪問すると伝えました。

©REUTERS/ Lyle W. Ratliff
2010年6月10日:
アラバマ州Orange Beachに流れ着いたBPの流出原油が足の裏に付着した事に気づいて、足を上げるジョージア州Atlanta出身のWesley Sapp(22)
独占取材:「救命装置がある。」- ケビン コスナーの流出原油除去装置
BP:新しい海底キャップの取り付けを開始
オバマ大統領:原油流出停止をまだ喜ばないように警告
BPサイト:フォトショップを使った偽の危機指令センターの写真
BP:救済油田の再開でCEO Haywardが近く引退へ
海外事件:記事リスト 海外その他:記事リスト

コメント








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi