FBI:ネット百科事典から標章を守る戦い

FBI fights to protect its seal from Internet encyclopedians
Tue Aug 3, 1:02 pm ET
By John Cook
Yahoo! News
FBI:ネット百科事典から標章を守る戦い:
The Federal Bureau of Investigation keeps close tabs on the image you see over director Robert Mueller's shoulder ― the official FBI seal. Which is why it has threatened the online encyclopedia Wikipedia with criminal prosecution if it doesn't remove the image of the seal that it uses to illustrate the FBI's Wikipedia entry.
FBI( 連邦捜査局)は、Robert Mueller長官の後ろの見えるイメージ - FBI公式の紋章です。これが、オンライン百科事典Wikipedia(ウィキペディア)が、FBIのエントリーを描く紋章の画像を除去しない場合には、刑事告発すると迫っている理由です。

As the New York Times reported on Tuesday, the FBI's deputy general counsel actually sent a letter to Wikipedia late last month demanding that the site take down a high-resolution rendering of the seal "because it facilitates both deliberate and unwitting violations" of federal restrictions on the use of the image. Indeed, it is a federal crime to "manufactur[e], sel[l], or posses[s] any badge, identification card, or other insignia, of the design prescribed by the head of any department or agency of the United States." And according to the FBI's crack legal team, posting an image of the seal as illustration of an encyclopedia entry constitutes manufacturing, selling, or possessing such an insignia. (Maybe they confused Wikipedia with the villainous WikiLeaks?)
火曜日にNew York Times(ニューヨーク・タイムズ)がレポートしたとおり、FBIの副法務顧問は、先月後半に実際にWikipediaへ書面を送り、高解像度の紋章レンダリング画像が政府の画像使用制限に「意図的や故意的に違反」するとして取り除くように要求しました。実際、「アメリカのいかなる省や局のトップに描かれるどのようなのバッジ、IDカード、記章を製造、販売、所有」することは連邦犯罪です。FBIの摘発法務チームによれば、百科事典の見出しとしてそのような紋章を掲載する事は、製造、販売、若しくは所有にあたるそうです。(もしかしてWikipediaを悪名高いWikiLeaks(Wikileaks)と勘違いしているのかも知れません)

[PR]

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
Wikipedia's lawyers clearly had fun with the request [pdf], particularly because the bureau, in citing federal law, conveniently omitted the words "badge" and "identification card," apparently to make it seem like the law simply governed images as opposed to fake credentials. "While we appreciate your desire to revise the statute to reflect your expansive vision of it," the site's lawyers wrote, "the fact is that we must work with the actual language of the statute, not the aspirational version ... that you forwarded to us." The site went on to politely decline the request and indicate it would gladly see the feds in court: "Badges and identification cards are physical manifestations that may be used by a possessor to invoke the authority of the federal government. An encyclopedia article is not."
Wikipedia(ウィキペディア)の弁護士は、明らかに(FBI(連邦捜査局)からの)要求に苦笑しているようです、特にFBIが連邦法を引用している部分で、「バッジ」や「IDカード」等を都合よく省き、法が偽の信用証明ではなく、単に画像等を統治しているように見せました。サイトの弁護士は「貴方の拡張性のある考えを反映する為に法を改正したい気持ちは尊重しますが、現実は、貴方が私達に送付した、向上性のあるバージョンではなく、法に実際に書かれている言葉に準拠する必要があります。」と書きました。サイトは丁寧に要求を断り、連邦局と法廷で会う事を躊躇していません:「バッジやIDカードは、それを所有する者が連邦政府局員と権限を示す際に使われる物理的な証明です。百科事典の記事は違います。」

If the FBI is concerned about the proliferation of digital reproductions of its seal online ― which, as a simple Google image search will confirm, is indeed rampant ― they might want to stop posting high-resolution images of it all over their website. And if they're concerned about counterfeit badges, they should also stop posting close-up photos for fakers to crib from.
もしFBIがネット上でその標章が電子的に複製され蔓延する(Googleイメージ検索で簡単に確認できる)のを心配しているのであれば(実際に蔓延していますが)、彼らのウェブサイトにある高解像度の画像の掲載を止めるのも良いでしょう。また、偽バッジを心配しているのであれば、偽造者が元にする拡大写真の掲載をも止めるべきです。


コメント








   


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi