初の薬用マリファナTVCMがカルフォルニア州で

First Medical Marijuana Ad Airs in California
Northern California Commercial Hardly Causes Stir
By RAY SANCHEZ
Sept. 3, 2010
http://abcnews.go.com/Business/medical-marijuana-commercial-airs-california/story?id=11547326

初の薬用マリファナTVCMがカルフォルニア州で
A decision by a Fox affiliate in California's capital to broadcast what is believed to be the first paid ad for a medical marijuana dispensary has caused hardly a stir, according to the station general manager and the advertiser.
Fox(フォックス放送)の協力会社がカリフォルニア州の州都サクラメントで薬用マリファナ(医療大麻)薬局の有料CMを放映した事で、局の統括マネージャーとCM会社によると、動揺は殆どありませんでした。

©ABC News
Foxの協力会社がカリフォルニア州の州都で薬用マリファナ薬局の有料CMを放映した事で、局の統括マネージャーとCM会社によると、動揺は殆どありませんでした。
"I answer my own phone, and I have received nothing directly," Mike Armstrong, acting general manager of KTXL in Sacramento, said of viewer complaints about the spot, which aired on Monday. "I expected more. I don't know. I just did."
月曜日に放映されたスポットの視聴者からの批判について、SacramentoにあるTKXLの統括マネージャーを務めるMike Armstrongは、「私は自分で電話応対しますが、直接は何も来ませんでした。もっとあるものと思っていました。何故か分かりません。ただそう思ったのです。」

The mellow reaction is perhaps attributable to the fact that cannabis use is widely accepted in Northern California.
マリファナ(大麻)がカリフォルニア州北部で広く受け入れられているという事実が、この柔らかいリアクションに起因しているのかも知れません。

In November, Californians will vote on whether to make their state the first to legalize marijuana for recreational use. Another law already on the books -- Proposition 215, or the Compassionate Use Act -- made the state the first to legalize medical marijuana.
11月にカリフォルニア州は、マリファナの娯楽目的使用を合法化する最初の州とするかどうかの住民投票を行ないます。他の法は既にあります --住民投票事項214、または例外的使用法令-- 薬用マリファナを合法とする最初の州になりました。

The 30-second commercial is the brainchild of Lanette Davies, who owns Sacramento's CannaCare dispensary, which serves some 5,000 registered marijuana patients.
30秒のCMは、5,000幾名の登録済マリファナ患者を取り扱うSacramento(サクラメント (カリフォルニア州))のCannaCare薬局オーナLanette Davies の創作によるものです。

"It has been all positive," said Davies, who is opposed to the legalization of marijuana for recreational purposes. "I have not had one negative response. I expected more people to say, 'I don't like that.' I'm really pleasantly surprised that people have acknowledged the difference between a patient and somebody that is an abuser."
娯楽目的のマリファナ使用の合法化に反対するDaviesは、「全て肯定的です。否定的な反応はまだ1つもありません。"これ好きじゃない" とより多くの人が言うと思っていました。皆さんが患者と中毒者との違いを認識しているという事は嬉しい驚きです。」

But John Redman, executive director of the San Diego-based Californians for a Drug Free Youth, said he expected a stronger reaction as more people see the commercial, which first aired Monday and will appear for more than a month.
San Diego(サンディエゴ)拠点のCalifornians for a Drug Free Youth(直訳:若者にドラッグが無いようにするカリフォルニア州住民)の取締役John Redmanは、月曜日に初めて放映され、1ヶ月以上継続するCMを見た人からより強いリアクションがあると期待していたと言いました。

"I know the prevention community is very disappointed," he said. "I think they are going to hear about it. You're going to see the tide turning on them."
「予防するコミュニティーはとても失望している事を知っています。彼らはそれについて聞くことになるでしょう。流が彼らに向くようになることを見ると思います。」と言いました。

The black-and-white segment shows various people talking about the benefits of marijuana for medicinal purposes. The accompanying text states that marijuana can be used to relieve many illnesses, including diabetes, HIV, Hepatitis C and hypertension.
両極端な部分では、多くの人がマリファナの薬用使用の利点を話しています。一緒に書かれている文章には、マリファナが糖尿病、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)、C型肝炎と高血圧を含む多くの病気を和らげると伝えています。

"We get 30 seconds to portray the face of medicinal marijuana," said Davies, whose own daughter suffers from a rare bone disease and appears in the commercial. "Every single one of those people is a true-life patient. It's a very benign ad."
自身の娘が稀な骨病で悩まされ、CMに出演しているDaviesは、「私達は薬用マリファナ(医療大麻)の肖像画を描く30秒があります。出演している1人1人全てが実際の患者です。とても恩恵ある宣伝です。」と伝えました。

[PR]
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
Marijuana does not appear in the ad, and the word "marijuana" is never used. Instead, patients and the ad itself refer to plant as "cannabis." The commercial was produced by Tribune-owned KTXL.
マリファナは広告には出ず、「マリファナ(大麻)」という言葉も一切使われていません。代わりに、患者や広告そのものは、植物を「カナビス(アサ)」として引用しています。CMはTribune(シカゴ・トリビューン)が所有するKTXLによるプロデュースされました。

"I wanted to have some content control," Armstrong said.
Armstrongは、「ある程度のコンテンツ管理を求めていました。」と言いました。

The federal Food and Drug Administration website says drug ads should mention the risks of using the substance, but Armstrong doesn't believe his station's commercial falls into that category.
FDA(アメリカ食品医薬品局)のサイトには、ドラッグの宣伝は、その使用に共なうリスクも説明すべきと伝えていますが、Armstrongは、TV局のCMがそれに分類されるとは考えていません。

"I see one prescription drug ad with 20 seconds of very detailed risk analysis; I see another with none," he said.
「私は、1つの処方せん薬のCMが20秒の詳細なリスク分析を伝えているのを見ますが、違うCMでは何もないのです。」彼は言いました。

Ads for marijuana dispensaries are common in the state's alternative newspapers and on the radio. But the CannaCare segment is believed to be the first such advertisement on mainstream television, Armstrong said. Other stations will likely monitor the reaction before running similar segments.
マリファナ薬局の宣伝広告は、州内の他の新聞やラジオでよくある事です。しかしArmstrongは、CannaCareのひとコマは、主流のTVで最初のこのようなCMと考えられていると言いました。他のTV局は、同じようなCMを流す前に、反応の様子見をすると見られています。

"They're probably standing back and seeing what happens here," Armstrong said. "I would say, based on our experience, if it's looked at as benign then I would expect people to follow. If it's looked at as some sort of public relations nightmare then, of course, they won't touch it."
「彼らは、距離を置いて何が起こっているかを見ているのです。私達の経験に基づくと、恩恵あるように見られた場合、他の人も後に続くと言えるでしょう。もし、広報的に悪夢と見られるのであれば、勿論ですが、彼らは携わることはありません。」

Davies declined to say how much her organization paid for the commercial.
Daviesは、彼女の組織がCM費用については、コメントを拒みました。

"It's more of a public service than an actual commercial," she said.
「実際のCMと言うより、公共サービスです。」彼女は言いました。

Cannabis, now legal for medical use by prescription in 14 states, is used as an alternative to pain killers.
カナビスは処方せんの薬用利用として14の州で合法とされており、痛み止めの代替として使用されています。

ABC Newsにある動画


ABC Newsにある薬用マリファナで職を失った人のお話
ニュースによると、軍事関係の会社で入社から2年で部長級になった人が突然解雇されたようですね。

ABC Newsにある子供用薬用マリファナの動画
精神的に不安定な子供があらゆる治療や薬でも症状が改善しなかったそうです。そこで子供用の薬用マリファナを試してみたそうです・・・

ABC Newsにある薬用マリファナ栽培商品を販売するビジネス
薬用マリファナを必要としているという医師の診断書が必要らしいですが、店舗内に医師の診察所がある所が微妙なように思います。

コメント








   


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi