カリフォルニア:ラッコを襲うサメが増加

Shark attacks on California's sea otters on the rise
Wednesday, September 15, 2010 4:19pm PDT
By: Pete Thomas, GrindTV.com

カリフォルニア:ラッコを襲うサメが増加
California's iconic and long-embattled sea otters are now threatened by what appears to be an increased presence of predatory great white sharks.
カリフォルニアの象徴とされ、多くの問題を抱えるsea otter(ラッコ)が、個体数が増えている捕食性のgreat white shark(ホホジロザメ)により脅威に立たされていると見られています。

©Christy Fisher / Sharkdiver
The state's Department of Fish and Game on Wednesday said it had collected 19 injured or dead shark-bitten otters in August, and seven so far in September. The August figure was a record number.
水曜日、(カリフォルニア)州の魚類鳥獣部は、サメに噛まれ負傷または死骸した19匹のラッコを8月に、9月は現在までに7匹収集したと伝えました。8月の数字は記録となるものです。

Water temperatures off the central coast are unseasonably cool and that might help explain the apparent presence of more white sharks than during a normal summer.
セントラル コースト沖合の水温は季節外れに低く、これが通常の夏と比べより多くのホオジロザメが存在している理由かも知れません。

Interestingly, white sharks do not typically prey on otters. Adult white sharks prefer larger elephant seals and California sea lions. Their primary feeding grounds are near rookeries at Año Nuevo and and the Farallon Islands.
面白い事に、ホオジロザメは一般的にラッコを捕食しません。大人のホオジロザメは、より大きなゾウアザラシやカリフォルニア アシカを好みます。彼らの主たる餌場は、繁殖地近くのAño NuevoとFarallon Islandsです。

[PR]
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜続き〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

© Monterey Bay Aquarium

"This would explain why the majority of the otters collected have a single bite mark," DFG scientist Michael Harris said in a news release. "These bites are more investigative -- like a taste test."
DFG(Department of Fish and Game-魚類鳥獣部)の科学者Michael Harrisは、ニュースリリースで、「何故、収集された多くのラッコが1つの噛痕があるか説明が付きます。これらの噛痕は、味をテストするような調査的なものです。」と言いました。

Some scientists believe white sharks are growing in number off California because of longstanding protective measures, such as a shark-fishing ban and outlawing the use of gill-nets in coastal waters.
一部の科学者は、長期の保護策(サメ漁禁止や沿岸の刺し網禁止)により、ホオジロザメがカリフォルニア沖で数を増やしていると考えています。

Harris, however, said a reliable population estimate does not exist.
しかしながら、Harrisは、信頼の置ける個体数推測は存在しないと言いました。

California's charismatic sea otters, once hunted to the brink of extinction, have been struggling as a species for various reasons -- pollution, malnutrition, stress and shark attacks among them.
一度は絶滅寸前まで狩られた、カリフォルニアのカリスマ的なラッコは、多くの理由(汚染、栄養障害、ストレスとサメからの攻撃もこれらに含まれます)により、種の1つとして悪戦苦闘しています。

They have been in decline for two consecutive years and now number about 2,700 animals, which reside within a 200-mile range from about Pigeon Point to Gaviota State Park.
2年連続で減少しており、現在の数は約2,700となっています、これらはPigeon PointからGaviota State Parkの範囲200マイル(約321.2km)以内に生息しています。


コメント








   


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi