Motrinを商品棚から外す命令を請負業者が問う

Contractor Questions Order to Remove Motrin From Shelves
E-Mails Obtained by ABC News Show J&J and FDA Knew of Buyback Program
by Dr. RICHARD BESSER and BRINDA ADHIKARI
Sept. 20, 2010
http://abcnews.go.com/WN/contractor-paid-remove-motrin-off-shelves-johnsonjohnson/story?id=11682953


Motrin(イブプロフェン)を商品棚から外す命令を請負業者が問う
For generations, parents have depended on Johnson & Johnson, trusting the company's medicines in the middle of the night.
何世代にも渡り、親は真夜中のJonson & Johnson(ジョンソン・エンド・ジョンソン)の薬を信頼してきました。

©ABCNEWS.com
Johnson & Johnsonは、幻のリコールを理由に2回目の国会聴聞と犯罪告訴の可能性に直面しています。2008年11月、Johnson & Johnsonと子会社McNeil Consumer Healthcareは、Motrinの一部の錠剤が正常に溶けない事に気づきましたが、リコールではなく、国内のコンビニ5,000店舗へ請負業者を向かわせ、公共へ警告する事無く物静かに欠陥Motrinを購入させていたのです。
Today, the gold-standard brand is in a tailspin and its quality is being questioned as Johnson & Johnson faces a second congressional hearing.
今日、その金字塔のブランドが崩壊の最中にあり、また、Johnson & Johnsonが2回目の国会聴聞に直面していることで、その品質も問われています。

There have been eight recalls in the last year -- 136 million bottles of children's medicines including Children's Tylenol, Motrin Infant Drops, Children's Benadryl and Zyrtec -- and the company is apologizing for the largest over-the-counter children's medicine recall in history.
昨年、リコールが8回ありました -- Children's Tylenol(子供用タイレノール)、Motrin Infant Drops、Children's Benadryl(エタノールアミン)とZyrtec(セチリジン)を含む子供用薬品 -- また会社は、過去に例のない大規模な店頭販売子供用薬品について、謝罪しています。

In November 2008, Johnson & Johnson and its subsidiary McNeil Consumer Healthcare discovered that some of its Motrin tablets were not dissolving properly -- meaning that if a consumer had a headache and took the medication, it might not work as expected.
2008年11月、Johnson & Johnsonとその子会社McNeil Consumer Healthcareは、一部のMotrin錠剤が正常に解けない事に気づきました。 --頭痛を感じた消費者が薬品を飲用した場合、期待されている効果が発揮されないという事を意味します。

Usually when there is a manufacturing problem, the product is recalled even if, as in this case, it does not pose a harm to consumers. In this case, contractors were sent to 5,000 convenience stores around the U.S. to quietly buy the faulty Motrin without alerting the public.
通常は、製造上の問題があれば、このケースにあるように消費者に害を及ばさないとしても、製品はリコールされます。このケースでは、公共へ警告する事無く、請負業者が国内5,000店舗のコンビニに行かされ、物静かに欠陥Motrinを購入しました。

"I had been told not to say that this was a recall," said Lynn Walther who works for a Portland, Ore., inventory company. "I did not understand why I should be telling someone that this is not a recall when in my mind it was a recall."
ポートランド (オレゴン州)の在庫管理会社で務めるLynn Waltherは、「これはリコールと言わないように言われた。」と伝えました。「何故、私がリコールと思っている事について、誰かにこれはリコールではないと言うべきだったのか理解できませんでした。」

In an exclusive interview with ABC News, Walther said that he was hired by a contractor to walk into convenience stores and quietly buy specific lots of Motrin IB caplet eight-count vials. Though he said his purchases often were met with puzzled looks from store owners, Walther said he had been told not to give the stores an explanation.
ABC Newsとの独占インタビューで、Motrinの特定ロットの8個入りのカプセル錠剤をコンビニ店舗で静かに購入するように請負業者に雇われたと彼は言いました。よく、その購入で店舗オーナーから不可解に見られたと彼は言いますが、店舗へ説明はしないようにと言われたとWaltherは伝えました。

"Usually the only thing that was said was 'That's quite a bit of Motrin. What are you going to do with that?'" Walther said. "I just said, 'I'd like to purchase this Motrin.' I didn't make any conversation that I didn't feel was necessary."
「普通は、"大量のMotrinですね。それで何をするのですか?"と唯一言われました。」Waltherは伝えました。単に「"このMotrinを購入したいのです。"というだけでした。不要と思われる会話は全くしませんでした。」

He said he was following the instructions he'd been given. "You should simply act like a regular customer while making these purchases," the document said. "There must be no mention of this being a recall of the product. Run in, find the product, make your purchase and run out."
彼は、与えられた手順どおりに行ったと言いました。「これらの購入に際して、単に普通の客として行動するように。これが製品のリコールである事を伝えてはいけません。(店舗へ)入り、製品を探して購入、出る。」と書類には書かれています。

[PR]
I Wish ... I Hadn't Done It
"I wish to this day that I hadn't done it," Walther said. "But I did and I'm stuck with it."
やらなければよかった
「今日まで、やらなければよかったと思っています。しかし、やってしまいそれが付きまといます。」Waltherは言いました。


Walther faxed the instructions to the Oregon Board of Pharmacy and the papers eventually reached Congress. The plan to buy back Motrin products was taking place all across the United States and 88,000 packages had been purchased.
Waltherは、その手順をOregon Board of Pharmacy(直訳:オレゴン薬品委員会)へFaxし、最終的に書類が国会へ届いたのです。Motrin(イブプロフェン)を買い戻す計画は、国内あらゆる場所で行われ、88,000パッケージが購入されました。

At a hearing in May 2010, Colleen Goggins, head of the the company's consumer group, said that Johnson and Johnson wasn't behind the buyback and that it was doing an "audit" to find out where the faulty pills were being sold.
2010年5月の聴聞で、会社の消費者グループ長のColleen Gogginsは、買い戻しに裏にJohnson & Johnson(ジョンソン・エンド・ジョンソン)はなく、また、欠陥品がどこで販売されたかを把握する為「監査」を行っていたと伝えました。

"I don't believe there was any intent to mislead or hide anything," she said during the hearing. Goggins resigned last week.
「誤解させたり、隠蔽の意図は無いと思います。」彼女は聴聞で言いました。先週、Goggingsは辞任しました。

In June, company CEO William Weldon was issued a formal inquiry from Rep. Edolphus Towns, D-N.Y., chairman of the House Committee on Oversight and Government Reform.
6月、会社のCEO William Weldonは、House Committee on Oversight and Government Reform(下院監視・政府改革委員会)会長の下院議員Edolphus Towns(ニューヨーク州民主党)から公式の問い合わせを受けました。

The hearing looked at what Towns described as a "phantom recall" of certain Motrin caplets sold in eight-caplet vials carried out for the company in June 2009 by an outside contractor.
聴聞は、特定の8個入のMotrinカプセル錠剤に対して、Townsが「幻のリコール」と説明する、2009年6月に会社が行ったものについて検討しました。

E-mails obtained by ABC News reveal that senior executives at Johnson & Johnson's McNeil subsidiary coordinated the $400,000 Motrin purchase program from the start. The e-mails read: "Do not communicate to store personnel any information about this product. Simply visit the store, locate the product and if any is found, purchase all of the product."
ABC Newsが入手した電子メールで、Johnson & Johnsonの(子会社)McNeilの上席役員が、当初から40万ドルのMotrin買い戻しプログラムをまとめた事が暴かれています。このメールには:「店員と製品についてのコミュニケーションを取ってはいけません。単に店舗へ行き、製品を探し、もしあれば、製品すべてを購入するように。」と書かれています。

An e-mail shows McNeil president Peter Luther authorizing the program, saying: "Let's make this happen asap."
他の電子メールには、McNeil代表 Peter Lutherがプログラムを「ぜひこれをできるだけ早急に行ないましょう。」と言い、許可した事が書かれています。

The Food and Drug Administration said it had no knowledge of plans to launch the program.
FDA(アメリカ食品医薬品局)は、プログラムが実行された事については、知らないと言いました。

FDA officials said they told Johnson & Johnson to issue a recall before the buyback program had ended. In a statement to ABC News, the agency said: "When the FDA learned that McNeil had hired contractors to secretly purchase product off the shelves, the agency advised McNeil to do a full recall, which the company agreed to initiate in July 2009."
FDA当局は、買い戻しプログラムが終了する前に、リコールを発動するようにJohnson & Johnsonへ伝えたと言いました。ABC Newsへの通知で、FDAは:「McNeilが内密に商品棚から製品を購入する為に請負業者を雇ったとFDAが把握した際、FDAはMcNeilへフルリコールを行うように勧告し、会社は2009年7月に開始すると同意しました。」

In July 2009, McNeil began officially recalling Motrin caplets thought to be dissolving improperly.
2009年7月、McNeilは正式にMotrinカプセル錠剤が正常に解けないとしてリコールを開始しました。

E-Mails Show FDA in Puerto Rico Knew of Plan
Though FDA officials said they did not know about a "phantom recall," in e-mails obtained by ABC News, senior McNeil employees congratulated each other on receiving support for their plan to withdraw product from the market, from the FDA in Puerto Rico where the faulty Motrin was made.
電子メールによると、Puerto Rico(プエルトリコ)にあるFDAは計画を知っていました
FDA当局は、「幻のリコール」について知らないと言いましたが、ABC Newsが入手したメールの中で、欠陥Motrinが製造されていたPuerto RicoのFDAから、製品を市場から引く計画の支援を得たMcNeilの上席従業員が互いに喜んでいたのです。


"Good news," one e-mail begins. The FDA director in San Juan "is in agreement with continuing to pull product from the rest of the stores and NOT consider this a National Recall." Another e-mail says that the FDA "is really bending the rules" by not automatically urging a recall, while another e-mail calls the buyback program "a major win for us as it limits the press that will be seen."
メールの1つは、「良い知らせ」で始まります。San Juan(サンフアン (プエルトリコ))のFDA役員が「製品を残りの店舗から引く事と全国規模のリコールと見なさないことに同意している。」別のメールでは、FDAが自動的にリコールを迫らない事で、「本当にルールを曲げている。」と書かれ、また別のメールでは、買い戻しプログラムを「観ることになる報道を制限する事で、これは私達にとっては大きな勝利。」と書かれています。

Johnson & Johnson declined a request for an interview; however, in a statement, the company said: "McNeil kept the FDA informed of its actions and removed the product from the market in a compliant manner. However, given the concerns highlighted by the congressional committee with respect to Motrin, moving forward we would like to handle things differently."
Johnson & Johnsonは、インタビュー申し込みを断りました、しかしながら、通知の中で「McNeilは、FDAにそのアクションの報告を継続していました、また準拠し、市場から製品を引きました。しかしながら、国会の委員会のMotrinに対する不安が注目された事で、前へ進み、私達は異なる方法で対応したいと思います。」と伝えています。

ABC Newsにある動画






コメント








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi