$1の価値が高いアメリカの都市(1)

海外経済記事リスト
少し前の記事になりますが、Yahoo.comで読んだ記事です。 http://realestate.yahoo.com/promo/best-bang-for-the-buck-cities
Best Bang-For-The-Buck Cities
Francesca Levy, Forbes.com
Dec 1st, 2009

Solid housing markets, relatively stable employment, enviable cost of living and quick commutes make these metros among the country's most affordable to live.
しっかりとした住宅市場、比較的安定した雇用、望ましい物価と移動のしやすさにより、アメリカで住みやすい都市圏を選びました。


 Locating a desirable spot to settle down means something quite different today than it did just three years ago. That's when Americans flocked to coastal and Sun Belt cities like Orlando, Fla., and Las Vegas, where properties were easy to acquire and home values were expected to noticeably appreciate. 
3年前に同じように住むのに望ましい場所を探すのと、今日そうするのでは事情がかなり異なります。沿岸部やサンベルト都市(フロリダ州オーランド市等)やラスベガスで住宅が購入しやすく、また価値の上昇が間違いないとされ、それらの場所にアメリカ人が集まった時です。

Now, with home prices nationwide down 29% from their 2006 peak, according to Case Schiller, areas that were left behind during the home-building and home-buying craze suddenly look more attractive. Buying an affordable home in a city with a stable housing market, among other pluses like reasonable property taxes and minimal travel time to work, is the new definition of bang for the buck.
2006年のピーク時から全国の住宅価格が29%下落した今、建築や住宅購入に沸いていた時期に取り残された地域が急速に魅力的になっているとCase Schiller氏は言います。市内で購入可能な家で、妥当な固定資産税や最小限の通勤時間等を考慮するのが$1あたりの価値が高い事を決める新たな定義となっているようです。

Take Des Moines, Iowa. With low unemployment, at 6%, few vacancies and a promising home price forecast, the real estate market shows fresh signs of robustness. And its home prices make it possible for budget-conscious home buyers to get in the door--it scores above average for home price affordability.
アイオワ州デモイン市を例えると、6%の低い非雇用者数、空きが無く住宅価格の上昇予測が有望であり、不動産業界が強壮である事を示しています。またこれらの住宅価格はコスト意識のある購入者にとって入りやすく、また購入可能価格指数の平均より点数が上です。

Like it, most of the large metro areas that we found to offer housing bargains were somewhat insulated from the overzealous issuance of subprime loans and subsequent wave of foreclosures, making their job and home price outlook modestly better than cities in the rest of the country.
また、殆どのより大きな都市圏での住宅バーゲンは、多発したサブプライムローンや、その結果の抵当流れがあり、仕事や住宅価格が他の国内の都市よりどう考えても良いという事が分かりました。

Cities from McAllen, Texas (No. 7), to Greenville, S.C. (No. 20), and Chattanooga, Tenn. (No. 8), that have faced a host of economic problems, are now seeing a silver lining: Housing speculation stayed in check in these areas because there was little to draw buyers in the first place. As a result, housing is relatively stable, affordable, and positive employment trends hold promise for the future.
テキサス州McAllen市(7位)からサウスカロライナ州Greenville市(20位)とテネシー州Chattanooga市(8位)は経済問題がありましたが、現在では明るい希望が見えています:当初から住宅購入希望者を引き付ける事がなかったので、住宅市場の確認が続いていたのです。その結果、住宅事情は安定し、購入可能価格であり、有望な雇用傾向があり、将来の希望となっています。

"These are sleepy little markets that have fallen under the radar screen in terms of turbulence in housing," says Kermit Baker, a senior researcher at Harvard University's Joint Center for Housing Studies. "They didn't go through much of a boom or bust."
「これらは眠れる小さい市場であり、住宅事情の嵐の中でレーダーから消えていたのです。ブーム等にのることがなかったものです。」- Kermit Baker氏(ハーバード大学ハウジング研究センター上席研究者)とは言います。

Behind the Numbers
 To find the cities that offer the most bang for the buck, we looked at the country's 100 largest Metropolitan Statistical Areas--geographic entities defined by the U.S. Office of Management and Budget, for use in collecting statistics-- across these measures: foreclosures as a percentage of home prices; vacancies; unemployment rates; a three-year job-growth forecast; a three-year home-price forecast; housing affordability; median real estate taxes; and median travel time to work.
数字の背景:
$1価値の高い都市を探すのに、国内100大都市圏の統計を見ました―行政管理予算局による地形的な分類ーを統計を集めるのに使いました。これらの項目は:住宅価格割合による抵当物受戻権喪失、空室、非雇用率、雇用成長3年予測、住宅価格3年予測、住宅購入可能率、固定資産税平均、通勤平均時間です。




Blogのきっかけ

 以前からBlogやホームページといわれる物を幾つか作ったり、その後に放置したり、興味がなくなったりと繰り返してきた自分ですが、そろそろBlogを・・・と思うようになりました。

理由は・・・沢山有り過ぎて思いつくものだけでも書いてみたいと思いますが、それが全てとなると多分違うと思います。

  1. 自分の言動を後で、「こんな事してたのか」と見てみたい。
  2. 仕事用のドメインにBlogを載せる事で、自分の仕事と自分を知って欲しい。
  3. 知り合った人と何か連絡できる場所みたいな物が欲しい。
  4. Blogを継続する事で自分と時間を上手に管理したい。

みたいな物が主な理由です。

Jugemも初めて使うので、イマイチよく判っていませんが、記事を書く事でそれに応じたhtmlやCSSの編集もしていきたいと思います。
(設定の段階で色々見てはいたんだけど、htmlやCSSを上手に設定できなかったというのは内緒)




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Visitors

ブログパーツUL5

Google


Amazon


英会話レッスン



空港ラウンジ

通販

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アマンダ ノックス裁判(1/6)
    台湾人

links

profile

書いた記事数:286 最後に更新した日:2012/05/03

Jugem Search

others

mobile

qrcode

powered by

ムームードメイン


独自SSL 詳細はこちら


無料ブログ作成サービス JUGEM

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi